動名詞と不定詞の意味の違いについて。ゼスターには動名詞はすでに実

動名詞と不定詞の意味の違いについて。ゼスターには動名詞はすでに実行していること、してしまったことや一般行為を表す、と書いてあります。一方で一億人の英文法にはto不定詞の持ち味は一般的な内容だ、と書かれて います。お互い言ってることが違いますが、どちらが正しいのでしょう?
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

善悪でも、正誤の問題ではなく、
どっちも手抜きで簡便な解説にすぎません。
子供騙しのまやかし、ただの便法です。
総合英語と銘打ってる全種類「ゼスター」「フォレスト」などと
総合英語とは銘打っていないが「一億人の〜」など、
いわゆる高校学参の「文法書もどき」は説明を簡便にするため
意図的に省いてる項目が結構あります。
ソフトカバーの「英文法書もどき」ではなく、
ハードカバーで出されている「文法書」を買うことを勧めます。
高校の学校英語では「文法/グラマー」という科目が封じられ、
「総合英語」や「OC/オーラルコミュニケーション」で誤魔化される学生が不憫でならない。
「英文法解説」江川 泰一郎
「ロイヤル英文法―徹底例解」綿貫 陽/須貝/宮川/
「英文法詳解」杉山 忠一
「現代英文法講義」安藤 貞雄
「英文法総覧」安井 稔
どれも高校入学祝いに買ってもらうような定番の「文法書」です。
易しい語りの「参考書」でいえば
「江川泰一郎 英文法の基礎」江川 泰一郎
「英語の文型―文型がわかれば、英語がわかる」安藤 貞雄
「英文法教室 <新装版>」伊藤 和夫
「英文法どっちがどっち 単語の品詞がわかる本」伊藤和夫
などがあるが、最近は中身スカスカで、イラストが入ってて、カラフルで、文字が大きくて、余白の多い、嘘みたいな参考書の方が売れるので列記した本はちょっと大きいくらいの本屋では揃えてないでしょうね。
「英語の感覚〈上〉〈下〉」 大津 栄一郎
という上下200ページずつの新書が概観を簡潔に述べてるのでお勧めします。
古い本なのでお住まいの県や市の図書館の蔵書を検索し、
借りることを勧めます。
いわゆる古い時代に書かれ出版された、
英語の参考書の方が執筆姿勢が良いです。
受験がまさに戦争であった時代の受験生の要求に答えようと、
難易度の高いことまで扱い、
程度の低いことから順に手取り足取り紙面だけで指導する工夫がありました。
近年の学参は学生に対する愛や情熱を感じません。
※復刻版や新装版で近年復刊するものも多いですが、
今の時代に合わないものもあるので見極める目を持ち、
書店で手に取り中身を吟味しましょう。
お金に余裕があるのなら全て買い、
著者毎の英語観を比較検討しても良いでしょう。
同じ著者でも時代とともに英語観が変わって行く様を観察するのも良い。
◆残念ながらどちらも正しくないというか,厳密性を欠いています。
「ゼスター」の動名詞解釈は既成事実や行為の一般性とのことですが,たとえば,He avoided seeing her.のような文はこれに該当しません。また,「一億人」における不定詞解釈は誤りで,「一般的な内容」はどちらかというと動名詞に近い特質です。また,動名詞は名詞性が強いものと動詞性が強いものに二分され,それによってもその特質が異なります。
動名詞と不定詞の特質がどのように現れるかは,He avoided seeing her.のような文に見られる通り,先行する動詞によって決定されます。この文の場合,既成事実や一般的行為でないことは明らかです。一方で,He wants to see her.という文のto不定詞も一般的行為ではありません。
「ゼスター」と「一億人」の誤りは,いくつかの代表的用例に現れる不定詞と動名詞の意味的特徴だけを取り出して論じていることです。数少ない用例とか例文が持つ意味から推理しただけのずさんな分析だということです。高校生または同等の学習者向けの参考書ということで安易に記述したものと思われます。こういうテーマは数多くのデータ収集と,意味だけでなく,各種視点からの詳細な分析・比較が必要で,質問者さんが抱いたような疑問を生じさせない厳密な解釈をしておかなければなりません。この2冊はそれを怠っているということです。
結論としましては,上記の通り,先行する動詞(avoidやwantのようなもの)にその特質が左右されます。もしあなたが高校生などの学習者ならば,特にこのような記述はあまり気にしない方が賢明です。著者の個人的解釈が混じってくることが多く,説明も不十分です。あなたが知っておくべきことは,avoidやwantのような動詞によって,不定詞と動名詞のどちらが使われるのかとか,完了形動名詞(having seenのようなもの)や完了不定詞(to have seenのようなもの)の形態と意味です。もし,不定詞と動名詞の詳細なちがいを知りたい場合は,大学等で調査・研究する必要があります。このテーマは理解困難なものではないので,もし興味があったら大学等でそうなさることをお勧めしておきます。