就職活動とバイトの両立について 私は現在塾講師のアルバイトを二つ掛

就職活動とバイトの両立について
私は現在塾講師のアルバイトを二つ掛け持ちしています。
仮に塾Aと塾Bとします。
3月から就活が解禁されるので忙しくなると思い、塾Bを辞めようと考えまし た。
塾Aは週1~2で8時からの一コマ(90分)だけで続けようと考えています。
ですが、塾Bに辞めたいという旨を伝えたところ、週一でもいいから辞めないでほしいと言われてしまいました。
塾Bでは7時から2コマ入らなければいけません。
就活は基本的には日中行われるものなので両立できるよと塾Bに言われたので、私もその時は両立出来るかもと考えました。
しかし、色々と就活の話を聞くと、夜でもESを書いたり面接の準備をしたりと、何かと時間をとられるようです。
それに加えて卒論の準備も本格的に進めていかなければならなくなるので、いくら夜だけとはいえ両立は難しいのではと思うようになりました。
実際に就活を経験された方はどのようにアルバイトを両立させておられたのでしょうか?
また、夜はどのように過ごしていられたのでしょうか?
お聞かせください。
ちなみに、私は奈良県在住で、大阪市内へは電車で約一時間ほどかかります。
塾講師のアルバイトは基本的には平日です。
辞める場合でもキリのいい4月までは続けるつもりです。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

もう10年以上前の就活経験者ですけど、
私のいた塾では就活を機に辞めるか、休職状態にする(つまり就職決まるまでは一切休む)かの人が多かったですよ。長く続けてた人ほど後者が多かったです。
せめて本格的な就職活動期間(面接開始~)だけでも、就活に専念できる環境にしませんか?
週1でも支障をきたすことは起こります。2次面接以降は予定がたちません。突然、数日後の案内がきます。これが塾と被ったらどうしますか? ほんの数日後の塾を欠勤するのがいかに気まずいかはよくお分かりだと思います。しかも案内電話は晩にかかってくることが多かったです。バイト中で電話に出られなかったら、それだけ貴方は後回しにされる可能性があります。
これを10社20社と同時並行させるのですから、いつでも何でも出来るようにしておいた方がいいですよ。
「就活にはお金が必要だから」という考えもよく聞きますが、私に言わせれば本当にそれはナンセンス。長ければ40年は過ごすことになる会社員生活の就職活動です。そんな大事な就活中には、目先のお金のことなんて忘れて就活に専念した方が絶対いい。就活資金は今までの貯金はたくか、親のスネかじるもOK、借りるもOK、とにかく長い人生を決める数か月間ですからね。
夜はなにをして過ごしたか?
採用活動開始後に限って話します。
自己PRや志望理由などを練りなおす(面接前に作っていたとしても面接やっているうちに、こう変えた方が受けが良いなどに気付くことは大いにある)。電話待ち(前述)。全て落ちた時のための新たなエントリー企業探し。業界研究。などでしたね。
ちなみに、私はバイトきっぱり辞めたのですが、後になってからは休職がよかったと後悔してますね。4年生で新たなバイト先に入るのは何かとやりづらかったです。