岡山に移住します。岡山市内(中心部)のことを教えてください。 30歳男

岡山に移住します。岡山市内(中心部)のことを教えてください。 30歳男、独身です。岡山市内へ移住します。現在都内に住んでおり、家賃20万のマンションに住んでいます。
ザッと簡単に調べると岡山では同じグレード(それ以上かな?)のマンションが13万~あるようなので、北区本町周辺で借りる予定です。(もちろんネットで簡単に調べただけなので実際に内見などしないとわからないと思いますが。)
色々とお聞きしたいので箇条書きにします。お答えいただける範囲で構いませんので、教えていただければ幸いです。
★車が無いので出来るだけ岡山駅近くの中心部に住もうと思っています。車が無いと不便だと言われますが、タクシーで十分でしょうか?(そんなに大そうな買い物もするつもりはないのですが・・・)
★飲食店/飲食街は駅で言うとどの辺なのでしょうか?1人でフラッとご飯屋さんに入って食事するのが趣味です。
★夜のお店は駅で言うとどの辺なのでしょうか?
★皆様から見て、住み心地、お住まいの環境はどうですか?
★その他、何か気をつける点やアドバイスなどがあれば助かります。
岡山は晴れの国、災害も少ないと聞きます。自分の地元は東北宮城で、19歳で東京に出てきました。
それから10年。
これからの人生は西日本を中心に楽しみたいと思う次第です。
岡山からだと(東京、宮城から行くのと比べれば)京都・大阪、九州、沖縄のほうにも近いですよね
どうぞよろしくお願い致します。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

岡山の郊外に住むのであれば車は必需品ですが、
本町周辺に住み、通勤にも使わないのであれば車は不要です。
乗らなくても所有しているだけで高額な維持費がかかります。
本町界隈にはレンタカー会社もカーシェアスポットも多くあります。
必要なときに安く借りることが簡単に出来るエリアです。
周辺には大型ホームセンターが無いくらいで、
食品スーパーもドレミの街の地下にあり
日常生活を送るには何も困ることはありません。
ただ、気軽な移動手段として自転車は持っておいたほうが良いでしょう。
丘陵地で坂が多い東京とは異なり、
岡山の中心部はほとんどが平地です。
3段変速のママチャリでもあれば充分です。
東京のようにどの駅が、ではなく
岡山駅を中心に、主に東側のエリアに主な機能が集中しています。
居酒屋が多い、本町、幸町、
飲み屋など歓楽街のある柳町、中央町、田町、など。
仮に中央町で飲んでも本町まではタクシーを使わずに歩いて帰れる距離です。
岡山は昔から自然災害が少なく、
猛暑であっても水不足にはなりにくいところです。
瀬戸内式の温暖な気候なのですが海からも近いので
南海沖地震の時には、岡山駅周辺まで水が押し寄せると予測されています。
大阪までは新幹線で1時間弱、
神戸までは高速バスで往復3,000円台で行け、
岡山から関西へも気軽に日帰りが出来ます。
新幹線で広島まで40分、博多まで1時間40分、
四国へもJRや車で簡単にアクセスが出来ます。
住めば都ですが、
岡山はそこそこ都会で、そこそこ田舎です。
何でもあるわけではないですが、何もないわけでもありません。
物価はそんなに変わらなくとも家賃相場が東京よりも低いので、
同じ収入であれば浮いた金で余裕のある生活を送ったり
貯蓄に回したり出来ます。
◆岡山駅近くで生まれ育った者です
電車もバスもそんなに発達していないので、岡山駅周辺とは言っても車がないと生活は不便だと思います。
職場が駅やバス停から近くなければ夏も冬も厳しいです。
また岡山は駅周辺のみにしか歩行者がいないので、自転車は歩道を走るのが一般的です。どこかの駅から歩いて職場まで向かう途中で、何台かの自転車と鉢合わせて自転車から「なんで歩行者がいるの」と思われることもあります。
レストランなんかは駅の中や地下や周辺にありますが、東京と比べればかなーり少ないです。
いくつか廻れば飽きると思いますよ。
夜の店は岡山駅から路面電車で140円区間の表町あたりにいくつかあります。
大した買い物をしなくても、移動手段が電車、バス、タクシーだけだと出費がかなりのものになります。
レジャー施設やデートスポットなんかもあちこちに散らばっていて、東京の距離感覚でいると岡山では最低限の衣食住にも不便を感じる生活しかできません。
車か、最悪でも原付は持ってないとまぁ大変です。
天気の話が出ましたが、雨が降らないのは本当です。
1mm以上の雨が降る日数は国内47位、降水量は国内45位です。
ただ一級河川が3本流れ、それ以下の川もたくさんあるので、そこそこの湿度と豊富な水資源を保ったまま、雨だけ降らないという環境です。
だから県民は降水確率30%でも傘を持ち歩く習慣がありません。もちろん持ってる人もいますが。
台風も地震もまず来ないので、県民の防災意識は全国ワーストと言われるほど。「災害がないから備える必要がない」と言っちゃうほどです。
食べ物は瀬戸内海気候を活かした果物の栽培が盛んで、都会では高く出回っている清水白桃やマスカット、ピオーネなんかも手頃な値段で大量に手に入ります。
文化は関東寄りです。兵庫の隣なのに関西弁とは全く違う方言は鈍りは共通語とほとんど変わらず、たまに違う表現や広島みたいな語尾「~じゃけぇ、~じゃけん」があるくらいです。
ただ田舎者の特徴が濃く、余所者には排他的な一面もあります。岡山市中心部なら他県からの移住者も多いのでそれは薄いですが…
東京と比べればすごく不便で最初は大変かも知れませんが、早く方言をマスターして、岡山での生活を楽しんで下さいね。
綺麗な女性はいっぱいいますよ
◆車社会=スーパーや飲食店の場所と、駅の場所が関係ないという意味です。
だから駅基準で飲食店や住む場所を考えること自体が成り立ちません。
「どの駅の周り」という考え方は成立しない。むしろどの商業施設から車で何分か、ですね。
ふらりと徒歩で外に出て店に行くというような習慣は成り立ちません。
日用品や食品は車で行く場所にある、大型スーパーで売ってます。
映画館と大型スーパーがくっついた施設なんか人気ですね。
どの駅の周りにもそれなりに店がある都会とは違いますし、
駅の周りは住宅街じゃないから住むにはあんまり便利じゃない。
しかし岡山駅の中と周りには飲食店や雑貨屋は結構アリます。
住むならせめて幸町の、図書館のあたりがいいでしょう。
買い物はヨーカドーですればいい。
タクシーの呼出番号をケータイに登録しておきましょう。
そんなにいつでも都合よく乗りたいときに待ってません。


コメント