①国立の鹿児島大学医学部保健学科看護学専攻4年+大学院(計6年)

①国立の鹿児島大学医学部保健学科看護学専攻4年+大学院(計6年)
②看護専門学校3年+養護助産学校に1年(計4年)→考えているのは福岡にある”九州医療センター付属福岡看護助産学校”です ◎どちらが総計の学費が高いでしょうか?
4月から高校3年生になります。
進路でとても悩んでいます。
いろいろ調べています!
例えば、専門学校が最終学歴の方より大学を出たほうが給料が良い、大学を出ている方が看護部長などに出世しやすい。など…
でも、学歴よりも技術と人格が優れている方が出世しやすいと書いてある意見も見ました。
自分がなりたいのは助産師なので、看護部長は関係ないですけど…
◎助産師も大学を出たほうが有利な面があるのでしょうか?
いろんな主張を見るほど、わからなくなってきました…笑
大学の看護部を出ると看護師国家試験受験資格が得られ、大学院を出てから助産師国家試験受験資格が得られる大学がほぼです。
専門学校は3年で看護師国家試験受験資格、養護助産学校1年で助産師国家試験受験資格となっています。
わたしは学費もあまりかからず、遠回りせずに、早めに就職したいと考えています。
国立大学の方が学費は安いのは比べてわかりましたが、大学院の学費がわかりませんでした。
大学院の学費と聞くと、高いイメージ…
また、大学院に行くと就職まで時間がかかるため、専門学校で卒業後、就職した方が早いのかなーと思えてきました。
後に学歴が収入に響くのは承知の上ですが、学費も時間もかけて学んで、親に迷惑かけたくありません。
奨学金を借りるとしても、早めに自分で稼げるようになりたいと思っています。
私立大学より専門学校が学費が低いですよね?
国立大学と専門学校、どちらがいいのでしょうか…。
最初に書いてある学校で比べてもらえるとありがたいです><
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

大学+大学院がお薦めです。
以前、助産師さんが話してらっしゃいましたが
最初は大学院卒は使えないが、数年経つと
技術に理論(知識、根拠)がプラスされ、一気に優秀になり
専門卒では敵わないと言っておられました。
専門卒は技術一辺倒の詰め込みで、伸びないんだそうです。
あと、専門学校は世間一般では高卒扱いなので
大学全入時代の今、コンプレックスを抱くことになりますよ。
たかだか2年の差、焦らずゆっくり学んだほうが良いですよ。
その2年の差が後々の人生を大きく変えます(出会い・結婚・友人関係)
大学へ行って色々な目標を持った人たちと出会いましょう。
視野が広まって、楽しいですよ。