本気で悩んでいます。 私は18歳の頃、パティシエになるのが夢で秋田県

本気で悩んでいます。
私は18歳の頃、パティシエになるのが夢で秋田県の高卒後、横浜に上京して専門学校に通い製菓衛生士の資格を取りました。
専門学校卒業後、美容師をやっていた2歳上の姉 が私が居る横浜に二人暮らしをしようと言い出し姉は家事を全くやらず、がさつな性格なため一緒に住むのが嫌だったけど引っ越しなど両親が地元の秋田県から来てくれたり部屋を借りる時のお金など出してくれたので我慢して姉と生活をしてました。
姉はその頃、美容室に勤めたものの嫌になり、別の仕事をしてました。
しかし私は専門学校卒業後に勤めた会社が1年半後に倒産して、別の百貨店に勤めましたが契約社員で給料が初任給に比べてかなり低く大変な時期がありました。
そんな時、一緒に住んでた姉が急に実家に帰って美容師の仕事を始めたいと言い私が知らない間に地元に美容師の面接に行き採用されました。
でも私は横浜に来てから沢山の友達に恵まれパティシエや洋菓子に携わる仕事をやりたかったけど一人で払える家賃ではなかったし給料もかなり低かったのでとりあえずお金ない理由で地元の秋田県に帰って来ました。
帰ってから洋菓子関係の仕事を探したけど田舎のため洋菓子店自体少なかったけど飲食関係にバイトで働いていました。
そんな時に地元では老舗の洋菓子に正社員で働ける求人を見つけパティシエに近付けると思い受けたら採用してもらい働いていましたが私が所属してた部長と課長が社長との折り合いが悪く突然辞めてしまい抜けた分毎晩夜中まで働き、頑張って作っても返品でケーキが戻されてしまいとても残念な気持ちになりました。
さらに部長と課長が辞めた後に部長になった方が不慮の事故で突然亡くなり私はこの会社で働いてもパティシエになれないと思ったし沢山の知識を学びたかったけど、もう頼れる方は皆いなくなってしまい精神的に追い詰められて結局辞めてしまいました。
でも私はお菓子作りが大好きなので作る事に関しては苦にならないのでパティシエになりたい夢はやっぱり諦められなくて今25歳だけどもう一度東京や横浜に上京してパティシエになりたいと思っています。
簡単な事では無いけれどチャレンジしてみたい気持ちと25歳にもなって再上京するのも恥ずかしい事なんじゃないかなぁって思い決心できません。
一応バイトは掛け持ちでお金を貯金してます。
このまま地元に残るべきか再上京してやりたかった仕事うぃ求めるか悩んでいます。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

無責任な回答ですが、
やりたい仕事とそれに就ける技術があるのですからやった方が良いと思います。
まだ25歳です。
大学卒業後に専門学校を出た子達と同年代です。
10年後も今と同じように諦めきれないまま35歳になったら、ブランクもあり、今よりもっとチャレンジし難くなりますよ。
殆どの人が夢と現実の違いに挫折してしまう中、情熱を絶やさずに努力してきたのですから是非とも頑張って頂きたいです。


コメント