国の教育ローンについてです。 僕は4年制大学に進みますが、うちはお

国の教育ローンについてです。 僕は4年制大学に進みますが、うちはお金がないので奨学金を借りて学校に行きますが授業料や入学金は前払いなので国の教育ローンに頼りたいのですが審査が通るか不安です。
通らないと進学が物凄く危ういです。
母子家庭で母の年収は恐らく120万程度でパート、雇用期間は5年以上、2世帯住んでいて年金暮らしの祖母祖父もう一人ひいじいちゃんがいます。
世帯年収は母だけ物もですが。名字も別ですし。
一族の収入なら月40万以上あると思います。
ですが一緒に暮らしていても生計は別なので母のだけになると思いますがこれでは審査は厳しいでしょうか?
それと奨学金で国の教育ローンを返すのは違反ですか?
いやするつもりはないですが、バイトして返そうともうので。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

国の教育ローンも、お母さん以外の親族が連帯保証人になってくれるのなら利用できる可能性があると思います。しかし、国の教育ローンは、現在の年利が2.15%(母子家庭向け優遇利率)です。
これに対し、母子寡婦福祉資金教育貸付ならば、原則として無利子です。また、入学前の一括貸付と入学後の月々定額貸付の2本立ての制度ですので、国の教育ローンの利用検討の前に、こちらを検討してみるのもよいかと思います。
なお、この貸付金は日本学生支援機構奨学金との併用は原則不可ですが、奨学金の予約採用が確定していても、入学前支払いの学費分だけ母子寡婦福祉資金貸付を利用する形であれば相談に乗ってくれる可能性もあります。
なお、日本学生支援機構奨学金の予約採用がとおっている場合は、入学前納付が必要な学費については、その分だけ国の教育ローン利用申請を行うこともできます。
また、万が一国の教育ローン審査が通らなかった場合に限っては、日本学生支援機構奨学金の「入学時特別増額貸与奨学金」を申し込むことができ、これが通ると「ろうきん」からつなぎ融資を受けることができます(つまり、ろうきんから入学前学費を借りることができ、入学後、その分を日本学生支援機構から補填されて、最終的には日本学生支援機構からの借受金一本になるということ)。
最後に、日本学生支援機構の奨学金については、使途の限定はありませんから何に使おうが勝手です。
詳しくは、私の知恵ノートをご参照ください。
◆国立大学に進学するという選択肢はないのでしょうか?
国立大学で平均以上の成績をとり低所得者ならば、
かなりの確率で授業料免除されますよ!
入学金はいったん納付しなくてはいけないかもしれませんが・・・・。
◆国の教育ローンです
民間の銀行の教育ローンです
研究してください
<奨学金で国の教育ローンを返すのは違反ですか?>
そんなことを心配するよりは、教育ローンがOKなのかどうかが、先でしょう。


コメント