しまなみ海道サイクリングについてです。 来週友達とはじめてしまなみ

しまなみ海道サイクリングについてです。
来週友達とはじめてしまなみ海道にサイクリングにいくものです。
サイクリングは初心者で自転車も向こうで借りようと思っております。 条件としては
・尾道のほうから車で行きます
・車をどこかに駐車してレンタルサイクルで軽くまわりたいです。
・午前中に着いて夕方くらいまでサイクリングできたらなと考えています。
・最後は車に戻り東広島あたりで一泊しようと考えています。
質問内容としては
・どこに車を駐車しておけばレンタサイクルが借りやすく便利か?
・しまなみ海道のみどころやおすすめポイントや絶景ポイント
・色々なアドバイス
かなり抽象的な質問になってしまいましたがアドバイスいただければと思います。
よろしくお願い致します。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

一番手軽に自転車を借りられるのは、尾道の駅前にあるホテルと隣接している駐車場です。個人的には、少し高いお金を払ってでもGIANTストアで自転車を借りるべきだと思います。
理由としては、市が運営しているレンタサイクルは整備不良車が9割以上だと思われるからです。シルバー人材に委託しているそうですが、実際は整備なんてされていません。
走行中にディレーラーハンガーが折れたり、曲ったりする自転車もるそうです。ブレーキーのワイヤーが切れるのも日常茶飯事だと聞きます。ブレーキが利かないって事故したら大変です。
知人が救済をしているので、これは紛れもない事実です。
夕方にはということでしたら、大三島ぐらいで引き返すことになるかと思います。
最もオススメする場所は、大島の亀老山展望公園になりますが時間的に確実に無理です。しまなみ海道でこの場所が最も絶景です。
先日、マツコの知らない世界で紹介された向島の後藤鉱泉所という飲料の店がありますが、おそらく休業していると思われます。先週も先々週も土日は休業でした。テレビの反響で対応が出来ないのだと思われます。しばらく土日は休業が続くのではないかと予測してます。
因島では、はっさく屋というはっさく大福が有名な店があります。時間によっては売り切れです。ルートから外れますが、ルリヲンというカレーやがオススメです。
生口島は、玉木商店のローストチキン、岡哲商店のコロッケ、ドルチェのジェラートになります。水曜どうでしょうに出てくる蛸処憩という蛸料理の店もあります。話のネタになるかと思います。
大三島は、多々羅大橋が見渡すことが出来る、多々羅しまなみ公園が撮影スポットです。しまなみ海道では、この橋が最も美しいと思います。
ここから先は行くことが出来ないと思いますが、伯方島は、塩ラーメンのさんわです。
大島は最初に書いた、亀老山展望公園になります。
因島大橋に行く坂道は気を付けて走行して下さいね。しまなみ海道で最も危険な場所です。並列や逆送で走行はしないで下さい。マナーを守って楽しいサイクリングをして下さい。
◆>どこに車を駐車しておけばレンタサイクルが借りやすく便利か?
尾道港のレンタサイクルターミナルでレンタルし、行ける所まで行ってターミナルで乗り捨てし、復路はバスという手もあります。
すぐ近くに、駐車場、尾道桟橋、JR尾道駅、尾道駅前バスターミナルあります。
時間の節約で、尾道港からフェリーで向島(むかいしま)に渡り、そこからサイクリングをスタート。
ターミナルとバス乗り場が近いのは、
・因島土生港(尾道港行きの船は出てません。バスで)
・生口島観光案内所(平山美術館のすぐ近く)
・生口島の瀬戸田サンセットビーチ(直通バスはないので、乗継)
・大三島の上浦レンタサークルターミナル(道の駅)
・大三島の大山祇神社近くのターミナル
・伯方島のレンタサイクルターミナル。伯方島BS
時間的にはこのあたりまでかと思います。バスは場所によっては直通で尾道港に戻れるのもあれば、乗り継ぎになるのもがあります。
>しまなみ海道のみどころやおすすめポイントや絶景ポイント
因島大橋を渡り終え、料金所を過ぎたすぐあたりから周囲を見渡せば、大浜﨑灯台が見え、その手前に
オレンジ色だったかの建物が見えます。それが「はっさく屋」。自転車道に自転車を停め、階段を歩いて下りていけます。
サイクリングロード標準コースの近くに観光除虫菊畑がありますが、今は時期ではありません。
標準コースから離れて、因島村上水軍城に立ち寄る人もいます。そのあと、ポルノグラフィティーで有名な?青影トンネルを経由する手もありますが、トンネルは暗くて狭いので自転車にはお勧めできません。因島村上水軍城から標準コースにUターンするのがよいです。
生口橋を渡る前に、自転車神社?の大山神社に立ち寄る人が多いです。片道3kmくらい。
生口橋を渡り終え、海岸通りに出たら、時計回りの方が少し多々羅大橋に近いですが、何もありません。
反時計回りが標準コースで、北海岸を走行途中にジェラートというアイスクリーム?屋があります。メッカのひとつです。
市街地に入り、平山美術館、瀬戸田耕三寺があり、さらに進んで西海岸に瀬戸田サンセットビーチ。
生口島南西に多々羅大橋のサイクリングロード入り口があります。
レモンとかデコポンなどの柑橘を切ったものが置いてあることがあります。おばちゃん達がいない時も自由に食せばよいです。
多々羅大橋の途中、橋脚のところで鳴き龍。渡り終えたら展望台があるので、ぜひ展望を。海岸に下りて道の駅(多々羅しまなみ公園)で休息し、鐘を鳴らす。
そこから大三島の外周コースを走り、大山祇神社&宝物館、伯方の塩工場見学、マーレグラッシアで入浴、周辺で海鮮料理というのも人気です。
多々羅しまなみ公園から南に1.2kmの程のところに、甘崎城跡がある古城島があります。日本最古の海城のひとつで、城や村上海賊に興味がある人のメッカの1つです。4~6月の月に1度の大潮の時には「海割れ」で歩いて渡島できます。途中、海岸に出て古城島をバックに写真というのも隠れた人気です。
もっとマイナーですが、多々羅しまなみ公園から南に3.5kmの程のところに小さな港があり、そのすぐ手前に「大三島 みたらしの水」というのがあります。海岸とは反対側の小さな入り江の中にあります。大山祇神社(大山積神社)は最初はこの近くにあり、今の場所に移動したあとも、この「みたらしの水」を使っての神事がおこなわれています。最初の神社は何も残っていません。
上記の小さな港がある正面が、鼻栗の瀬戸です。ちょっと暇だったら防波堤を歩いて潮の流れを見てみたらと思います。そこから大三島橋までのサイクリングロードの途中にも、鼻栗の瀬戸を見下ろす展望所があり、大三島橋への料金所への分岐点をもう少し進むと、その先にも大三島橋を反対側から望む展望所があります。
時間的に全ては回れませんが、要所要所だと、ざっとこんなところかと思います。橋の上からの眺望、橋の接続道からの眺望、海岸通りでの風景が楽しめます。
>色々なアドバイス
ヘルメットの着用は必ず!とお勧めします。橋とかその接続道でのサイクリングロードは本来は生活道として作られたものなので、サイクリング専用ロードのような安全な道ではありません。歩行者・自転車、場所によっては125cc以下のバイクも一緒に走ります。見通しが悪い場所も多く、坂道なのでスピードを出して下る人もいます。歩行者とか、それらとの衝突を避けようとして転倒する事故も割りとあります。
晩春から中秋まで、直射日光で路面は岩盤浴状態になっています。細かく水分補給しながら走行してください。一般道にはたくさん自動販売機があるので、ペットボトルは1本持っていれば、次々と購入できます。
観光マップとか案内板は方位とか距離が正しくないものも多いです。道路マップのような距離・方位が正しい地図の持参をお勧めします。
サイクリングロードのところどころには案内板がありますが、肝心の分岐点などに何もないところも多いです。特に尾道市側は。
◆尾道駅側の尾道ポートターミナルが駐車場もレンタサイクルもセットなのでソコが妥当かと
下の方は「向島、因島、生口島はとくに何も無い」と云いますが、因島は自転車神社の「大山神社」が有りますし、美味和菓子はっさく大福の「はっさく屋」も有ります、どちらも自転車乗りなら必ず訪れるスポット、ここに寄らないと、しまなみに来た意味が無いと云う人もいる程
生口島には多々良大橋の多々羅鳴き龍が有りますから、車で大三島まで行っちゃうと立ち寄れない
しまなみ海道は橋の上ならドコも絶景なので、景色に関しては満足出来るかと
1つ云えるのは、どの島が良くて、どの島がイマイチってのは無いので、それぞれで楽しむ為にも何度か行く事をオススメします
◆サイクリング初心者で午前中に着く、となると行動時間は4時間くらいですか。
生口島まで車で行って、そこから大三島、伯方島、大島と回って帰ってくるのがベストかと。
自分はスクーターでは何度かいってますがその感覚からするとこの行程で片道2時間くらいじゃないかと思うんですが。できれば来島海峡大橋を渡って四国まで行ってもらいたいですが、ちょっと時間的にきついかもしれませんね。大島の村上海軍記念館までいって引き返すくらいがちょうどいいかも。
見どころは、生口島では耕三寺。西日光と呼ばれていますが、ここの山頂にある未来心の丘は必見です。入場料が高いのがネックですがね。
まあ、しまなみ海道はけっこう長いし、一度では十分観光できないと思います。今回は前半戦と割り切って、できる範囲で無理のない行動にするのが一番でしょう。今の時期は、けっこう暑いですから体力的にもね。
◆尾道駅近くに公共のレンタサイクルがあります、また各島々にもあり、乗り捨て自由となってます。予約が必要です。
ちゃんとしたスポーツバイクを借りたいのなら、GIANTストア尾道でレンタルできます。但し、高い、乗り捨てできません。
駐車場は尾道のレンタサイクルに有料で駐車できます。
近くにイオンもあります。
しまなみ海道ですが、向島、因島、生口島はとくに何もありません、景色はいいです。観光スポットは大三島、大島だと思います。
大三島
道の駅多々羅しまなみ公園、大山祇神社、生樹の御門など
大島
村上水軍記念館など
尾道から大三島までは片道約40kmあります。軽く走る距離ではありませんね。
尾道から時間のある範囲で行動するか、大三島付近までクルマ移動してレンタサイクルを借りるかですね。


コメント