県外の大学に奨学金とバイトで進学すること 高3受験生です。 私は長崎

県外の大学に奨学金とバイトで進学すること 高3受験生です。
私は長崎大学水産学部を志望しています。
私は今までずっと県内の国公立に行けと親から言われてきました。しかし最近になって志望の学部はどこなのか、と考えていると水産学部に行きたいという結論が出ました。でも志望の学部は県外の大学にしかありません。
しかも私の家は裕福じゃなく、県外の国公立へは奨学金とバイトで行くしかありません。(私の行きたい大学には寮がないので、一人暮らしするということになります)
親は「県内でいいんじゃない」と言ってきます。私が「県内の大学には進学しない。県外の大学に行きたい。」というと、「県外の大学は無理。県内の大学がいやなら就職したら?」と言います。このやり取りを何回もしていて、親には私を県外に出すつもりは一切無いようです。
親が全く納得しないので昨日担任に面談で相談したのですが、担任は、どうしても親が納得しないのなら三者面談をしようと言ってくれました。しかし、親はその三者面談にも行かないよと言っていて、本当にどうしようもない状態です。
この大学の決断には私の人生がかかっていると考えると、諦めたくありません。でもどうやっても親を説得させられません。どうやって生活していくか、どんな仕事に就職したいか、お金はどうするかなど、いっぱい説明してきましたが、親は納得できないようです。
どうすればいいんでしょうか。色々追い込まれてます。
回答よろしくお願いします。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

親にもう少し交渉の余地はないでしょうか?高知大はダメか相談しましたか?
アパートを借りるにしても親が保証人になり契約には敷金礼金、家賃2ヶ月前払いなどまとまったお金が必要です。入学金も合格発表後すぐ払います。奨学金はまだ支給になりません。
◆入学金と最初の授業料は学資ローンで支払います。ひとり暮らしのために必要な最初の費用は教育ローンを考えています。
親は高知大は考えるけど、長崎大は考えてないって言っていました。理由は遠いからだそうです。
◆「長崎大学水産学部を志望」
長崎大学にどうしてもこだわる理由があるのなら仕方ないと思いますが、1人暮らしが前提でお金がないのなら、寮がある大学を選択した方がいいのではないでしょうか。アパートを借りたらおそらく家賃に最低4~5万はかかるので、約1万円で済む寮生活のメリットは大きいでしょう。ただ、入れない場合のことも想定しないといけないので、事前に十分に調べておく必要はあると思います。
*
「親には私を県外に出すつもりは一切無いようです」
そもそも、お金が出せないのなら、出しようがないです。
もしそうならば、あなたが必要なお金を全部自分で何とかするしかありません。
*
「どうやって生活していくか、どんな仕事に就職したいか、お金はどうするか」
学生生活の4年間の収支が計算できていて、実現可能性が十分にあるのであれば、今から諦める必要はないと思います。ちゃんと毎月の収入、支出をシミュレートして説得しましたか? 親御さんは実際に社会生活を体験していますから、合理性のある試算かどうかは見れば分かるはずです。
◆今お住まいが何県なのかがわかりません。佐賀県とかなら(交通費はかかりますが)通学可能かもしれません。水産学部だと、似たようなことができる大学として、北海道、岩手、東北、東京、東京海洋、名古屋、三重、福井県立、京都、広島、水産大学校、九州、長崎、鹿児島(以上農学系)あたり。理学部を含めるともう少し広がると思います。長崎大学水産にこだわらず、もう少し広い目で探してみませんか?
◆もう少し詳細に、ご両親と話し合うことが重要です。
質問者さんの将来全ての責任を取ることが出来るのはご両親であり、学校の先生ではありません。
ご両親が何がダメなのか、何が良いのかを確実にすることが肝心です。
1)県外の大学がダメなのか、その場合その理由
2)仕送りが無理なのか、その場合、大学生活がおくれるかどうか計算して示したらよいでしょう
3)仕送りが少しでも可能な場合、月にいくらまでだと大丈夫か聞いてみてください。現在、質問者さんの食費、教育費がかかっていますので、その程度の負担はしてくださるように思います。
質問者さんは20歳まではご両親に従う必要があります。
お互いによく話し合い、妥協点を見つけてください。
もし、希望する大学に不合格になった場合にはどうする予定でしょうか?
その道しかないように考えず、ある程度フレキシブルに対応できるようにすることも重要だと思います。
家からでると、国立大学でも1年に200~300万円かかります。
理系だと6年なので、かなりの額になります。
水産学部がその金額に見合う強い思いがあるのか、良く考えて結論を出すことが重要です。
◆国公立の場合はバイトと奨学金の併用で無理なく卒業可能です。
しかし理系は大学が忙しくバイトが制限され奨学金の比重が高くなります。
水産学部に詳しくはありませんが、海洋実習などでバイトの継続が難しくなる場合もあるはずです。
これが文系なら毎日でもバイト可能で事情が違ってきます。
文系学部なら親の反対を押し切って地元を離れても、学費まで含めて独力で卒業可能です。
しかし理系だとかなり厳しい、多額の奨学金を借り入れる覚悟が必要です。
親御さんへは毎日お願いするしかないでしょう。先生も協力してくださるようなので、先生からも電話してもらって、なんとか3者面談に来てもらいましょう。
◆新聞奨学会、各新聞社で住み込み、給料がもらえて、学費を支払ってくれる制度があります。高校にもその内容を知っている先生はいるはずです。人生がかかっているということなので、住み込みは大変ですが、進路を変更しないで進学が可能になると思います。進路の先生に相談してみてください。


コメント