87歳の母の介護(要介護1です。)についての相談です。 母は10年前

87歳の母の介護(要介護1です。)についての相談です。
母は10年前からある男性(妻子ある)と友人としてお付き合いをしています。 母は以前から繰り返し外泊をしたのですが、その外泊先はその男性の部屋だったようです。
その男性は妻と別居生活をしており年金のほとんどを妻が握っており、男性は生活に非常に困窮しているようです。
退院してきてから母の通帳を調べると500万円の定期が数年にわたり、数本解約されていました。
しかしその使い道がわかりません。
しかし警察に相談しても、事件性がないからと言って取り合ってもらえませんでした。
年金に関しても、男性から電話があり5万円ほど欲しいなどと述べている会話を聞きました。
現在もその男性にお金を渡しているようで、年金を数回に分けて母に渡しても10万円以上のお金を数日で使ってしまいます。
お金が無いと言うと、住んでいる家を売却してまで現金が欲しいと言います。
私たちはどうしていいかわかりません。
このような体験をされた方、介護関係者の方、法律に詳しい方のご意見を聞きたいと思います。
どうかアドバイスをよろしくお願い申し上げます
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

相談する先が、違うようにも思いますけどね。
介護関係者に相談しても、お金の問題には、ノータッチが多いですよ。
介護施設などに入ってる場合は別で、
料金の取りはぐれは、介護業者側ではもってのほかですから、
キッチリと、年金の振り込まれる通帳を、
介護施設側で管理したりすることも、よく行われていますが。
質問の場合は、要介護1程度だし、自分で外出もしてる状態だから、
施設に入ってる状態じゃないし、
毎月の在宅訪問介護やデイサービス利用等も、あまり無い段階かも。
まず、早急に、弁護士さんなどの法律関係者を探すほうがいいです。
年齢的に考えて、認知症気味の状態かもしれません。
女性高齢者の場合、年齢が上がれば、大半の人が認知症気味だから。
成年後見制度などを今後利用する場合もあるはずなので、
そういう意味でも、弁護士さんなどの相談先を早急に見つけましょう。
家庭裁判所が、成年後見人などの手続きも行いますので、
自分たちの居る地区の、最寄りの家庭裁判所を確認しましょう。
裁判所の周辺には、
弁護士会や弁護士事務所や、司法書士さんの事務所があるので、
問い合わせれば、法律相談などはやってくれますよ。
一見さんでも、30分5千円 (税別) などで相談できたりします。
質問のケースは、かなりやっかいですよ。
さっさと、相手の男性と、手を切らせるしかないケースです。
そのまま、ズルズルやってると、
向こう側の、別居してる奥さんから、
不倫その他を理由にした、慰謝料請求か何か来るかもしれないし。
このあたり、じっくりと、弁護士さんなどに相談するしかないでしょう。
質問者の方だけで悩んでても、時間を無駄にするだけだと思います。
早急に、他の兄弟姉妹などの家族関係や、
比較的、血縁の近い親戚関係などの人とか、
他の人にもよく相談していくほうがいいですよ。
お母さんを、無理矢理にでも取り押さえて、
認知症の問題があるようだからということで、
病院にでも強制的に入れてしまうしか無いかもしれません。
男女関係問題で、おっ母さんが勝手に金を貢いだだけだと、
解釈されかねない状況が質問文には充満してると思いますよ。
それだと、警察の介入も、あまり期待できませんから。
おっ母さんと、相手の男性が、
合意の上での内縁関係みたいなものだとでもなると、
もう、かなりやっかいなことにもなりますし。
取れる手段の一つは、精神科関係の医者の手を借りることです。
強制的な、精神病院への収容は、法的に可能なんですよ。
認知症の高齢者の人への対策で、よく取られる手段でもあるし。
まず、上で書いたとおり、弁護士さんなどの手を借りる方法を、
見つけたほうがいいです。
会社などを経営してる同級生などの友人知人がいれば、
会社の顧問弁護士などを使うことも多いはずだから、
弁護士さんを探すための、手助けになることもあると思います。
大きな会社に勤めてる身内がいれば、
会社の法務部門などの人も詳しいわけです。
弁護士さんや、弁護士会の連絡先などを探しましょう。
適当な知人などがいない場合は、
病院や医者は利用するでしょうから、
近年は、お医者さんも訴訟対策などに備えて、
顧問弁護士さんを契約してたりすることも多いから、
病院や、医者の関係者にも聞いてみたほうがいいです。
(いずれにせよ、認知症対策で、医者の手は借りますから)
質問文の、要介護1って、認知症の影響かな?と、
経験のある人は、考えたりもするはずですよ。
自分で出歩けるレベルの高齢者の人が、要介護が付く理由は、
認知症の影響のことも、よくあるわけだし。
認知症対策で動いてくれる医療関係者を探す必要がありますので、
地元の、保健所にも早急に連絡を取っておきましょう。
全国各地の保健所には、認知症や精神科関係の相談窓口も、
必ず有りますので、対応できる地元病院や医者の情報も聞けます。
保健所での相談の時に、「 医療保護入院 」によって、
強制的に精神科の病院 (精神病院) に収容する方法も、
しっかりと聞いておくほうがいいですよ。
高齢者などの本人の意思とは無関係に、
3親等くらいの家族身内などの同意だけで、
精神科の病院などに強制収容する方法は、
法的にも認められている手段ですから。
相模原の施設殺人事件で、「措置入院」が報道されましたが、
犯罪などの恐れのある人を、強制収容する手段です。
重度の認知症などで、事件事故の恐れがあれば、それもありますが、
(警察や医者や専門家などの判断での強制入院のほうです)
通常は、家族身内などが存在するわけですから、
身内の人の同意によって、医療保護入院での収容のほうが多いわけです。
保健所などを通じた対応の例の説明として、
東京都の、「高齢者精神医療相談班」のページを付けておきます。
ページの文中に「 高齢者の問題行動 」に対しての対応の説明などが
書かれていますので、
東京以外でも、各地の保健所で同様の対応が行われていますので、
地元の保健所に、よく聞いてみたほうがいいと思います。
(東京都の場合、緊急に老人病院などへの収容が必要な場合のために、
入院待ち日数などの情報も提供しているわけです)
とにかく、一刻も早く、精神病院などに強制収容してしまってでも、
問題になる人からの隔離を行うようにしていって、
問題の根っこを、絶ち切ってしまうしか無いと思いますよ。
家族身内や、親戚その他、信頼できる人の手を借りて人手を集めて、
強制的に、病院でも施設でも連れていってしまって、
そのまま、収容してしまうしかないでしょうね。
そうしなければ、金銭被害は、どんどん続くだけです。
介護関係者は、そういった金銭問題には、何も責任おってくれないから、
気を付けたほうがいいことです。
少し、手荒な書き方になっていますが、
「病院に収容して、面会謝絶で、隔離してしまう」わけです。
そうでもしないと、解決しないと思いますよ。
施設収容で協力してくれる介護関係者でもいるなら、
無理矢理に、入れてしまうかどうかのようなケースでもあるわけ。
昔は、ある程度、そういうこともあったかもしれません。
予想として、介護関係者はアテにしない方法で書いておきましたが、
病院でしばらく精神科の治療などの後は、
介護施設に移る場合もあると考えられますので、
質問文の、要介護1の認定をしたはずの、
地元の、地域包括支援センター (介護相談窓口) にも、
しっかりと、相談をしてきたほうがいいです。
どの程度、介護関係者が動くかは、どうなのかなーと思いますが。
質問者の方だけで判断してしまわずに、
他の家族や親戚身内などで、よく相談して考えたほうがいいです。
法的処置 (成年後年制度利用など) もいずれあると思いますので、
弁護さんも探していったりするわけです。
繰り返しになりますが、おっ母さんを、病院に入れるのがポイントです。
病院に入れてしまえば、相手の男性は金が無いですから、
基本的には、手出しはできなくなるんです。
認知症などの高齢者の人が、精神科関係の病院入院ってのは、
よくあることですから、何も不自然なことではないのです。
いつまで入院させるか、また、退院で介護施設に移すかなど、
金持ってる家族身内側が、キーパーソンになって主導できますから。
いろんな形で、資金と行動力は、ある程度使うことになるから、
身内や親戚など、動員できる協力者をしっかりと見つけていきましょう。
一応、書き加えておくと、
おっ母さんが使ってしまった金などは、戻らないでしょう。
返済能力の無い相手だろうし、
向こうの奥さん側に追及しに行くと、逆に、慰謝料請求などのリスクさえ
考えられる状況だからです。
この部分は、この後の被害を食い止めることで、手を打つしかないでしょう。
◆「 医療保護入院 」の対象となる症状について教えてください。
Wikipedeiaで「自傷他害の恐れがある場合」とあり、母に近い症状があると思いました。
男性と会うのを阻止すると、憎悪に歪んだ顔で姉に噛みつき「橋から飛び降り自殺する」と脅しました。
「自殺する」は何回も聞きました。
意に沿わない事で半狂乱で暴力的になります。
スーパーで幼児が車椅子に出て来た瞬間「あぶないっ」と怒鳴り幼児は怯えました。
ゴミ出しルールを注意すると「私が(収集所を)掃除をしているから構わない」と怒鳴ります。
外食時に「食べ物に毒がっ」ウエイトレスに「唾が入って汚い」と衆目の的となります。
タクシーで「金をふんだくった」「運転手の分際で」と言います。
また「(その男性に対し)金を欲しくないのか!なぜ電話に出ない!私を避けやがって!」と怒鳴ります。
認知症と言うにはあまりに激しい言動です。
ご存じでしたらアドバイスいただけませんでしょうか。
◆お母さんが、納得して出してるなら、他人が口出しできないです。
関われるとしたら、主さんじゃないでしょうか?
自分で管理されては?
お母さんには、生活費がもうないよ・・・と、説得するしかないと思います。
◆恋には、年齢は関係ないようですね。まさに、恋は盲目、なのかな。
でも、今の状況を見ると、おかあさまはこの情けない男に上手いこと利用されているだけのようですね。
まず、あなた様はお母様にお金を渡すのはやめましょう。どんなに言われても渡しません。通帳は、あなた様が管理。可能なら、この男性に直接会って、母にお金をせびるのはやめて欲しい、と言いましょう。
だだ、お母様ご自身の気持ちはどうなのでしょうね。どうも、この男性にぞっこんのようですが。でも、お母様のやっていることは、「不倫」です。そこを突かれると、お母様も弱いかも。
お母様、要介護1とのことですが、そろそろなんらかの認知症状も出てきているのでは? でしたら、あなた様がお母様の成年後見人になってしまいましょう。事実、自分の生活が苦しくなってきているのに、現金の管理が適切にできていないのですから。後見人になれば、お母様のお金を管理出来ます。
本当に、純粋にお母様が好きなのなら、お金がなくたって、お母様と楽しくお付き合いするはず。お金はあなた様が管理し、お母様には渡さない。で、あなた様もこの男性と会って、いったいどうしたいのか問い詰めましょう。古い言い方ですが「男のくせに情けない」「年金生活の私の母親からしぼりとって、それで楽しいのか」「高齢とはいえ、これから母のことをどうしていこうと考えているのか」「妻がいる身のくせに、母に対しどう責任を取るつもりなのか」等などを、あくまで穏やかに。
お金はかかりますが、その場に弁護士を同席してもらえば、相手も多少、びびるでしょう。
お母様にとっては、とても愛おしい存在なのでしょうね。でも、しょせん、お金で「もってる」関係です。お金がなくなれば、関係も終わるような。そうでなければ、お母様にお金を無心しないはずですから。
そこにお母様が気づいて下さるといいのですが。気づいていても、眼をつぶっているのかな…
◆金は貴方が管理するしかないと思います。
高齢者にこの手の悪質な詐欺まがいの事件は茶判事。


コメント