バイク盗難における加害者側の被害弁済義務について 3ヶ月ほど前、原

バイク盗難における加害者側の被害弁済義務について
3ヶ月ほど前、原付を盗まれました。 駅前の屋根付きバイク専用駐輪場(公営)を有料で借りていて、
夜になって仕事から戻ってくると、無くなっていました。
鍵を壊されたようで、強引に取り外したであろう部品だけが転がってました。
すぐ近くに警察署があったので、警察にはすぐに通報し、
その日のうちに現場見聞もしてもらいました。
日々の通勤が不便になるので、仕方なく新しい原付とヘルメットを購入しました。
中古車でもよかったのですが、バイク屋の話では、
新車なら明日にでも納車出来るけど、中古だと一週間はかかると言われたので、
仕方なく新車を購入しました。
合計で15万円くらいかかりました。かなり痛い出費でした。
約一か月後、近隣の警察署から連絡があり、
盗まれたバイクが見つかったので確認と引き取りに来てほしいと言われ、
軽トラックをレンタルし、取りに行きました。
ナンバーが外され、鍵の部分が壊されただけで自走は出来ましたが、
メットインの中に入っていたものはすべて無くなっていました。
修理費もかかるし、新しい原付を買ってしまっていたし、
何より盗まれたバイクに乗り続けるのが嫌だったので、
役所で廃車手続きをして(ナンバープレート再発行で1000円掛かりました)、
業者に引き取ってもらいました(これは無料)。
そして更に数週間後、犯人が捕まったと別の警察署から連絡が来ました。
別件での逮捕で、自供から自分のバイクを盗んだことがわかったそうです。
犯人は、二人の未成年でした。
原付と一緒に盗まれたヘルメットがあるということだったので、
また確認と引き取りに行きましたが、色が塗り替えられ、一部のパーツも外されていたので、
警察の方で処分してもらうことにしました。
数日後、犯人である少年の母親から電話があり、謝罪がありました。
被害弁済については弁護士に一任してるので、そちらと話してくれということでした。
翌日、担当弁護士から連絡があり、被害弁済の話をしたところ、
「盗まれたバイクの中古車市場の査定では3万円なので、
加害者側にはそれだけを弁済する義務しかない。
加害者側には家庭の事情があり、経済的に苦しい。
従って、新車購入費用は払えない。
不満があるなら民事訴訟を起こすしかない。
加害者側とは直接交渉するな。」
と、一方的に言われました。
それから何度も、盗難されたことで発生した出費を支払ってほしい旨を弁護士に電話で伝えたのですが、
「不満があるなら民事訴訟を起こすしかない」の一点張りです。
盗まれなければ新車もヘルメットも購入する必要は無かったし、
それによって生じた軽トラックのレンタル代、新車購入までに掛かったバスでの通勤代 等、
それらも補償外だと言われました。
弁護士は、私選ではなく国選(当番弁護士)です。
法的なことはわかりませんが、弁護士の言うことに従うしかないのでしょうか?
これでは泣き寝入りと変わりありませんし、悔しくて仕方ありません。
弁護士の言っていることは、法的に正しいのでしょうか?
民事訴訟以外で、何か手立ては無いのでしょうか?
電話一本での謝罪で済ませた少年の母親にも、腹が立っています。
誠意が感じられませんし、これって「個人情報保護法」に引っかかりませんか?
警察からは、事前に「加害者側に連絡先を教えていいか?」ということは一切聞かれませんでした。
勝手にうちの電話番号を加害者側に教えた警察にもムカついています。
ご教授をお願いします。
※誹謗中傷、回答になっていない書き込みはご遠慮ください。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

まぁ、弁護士の言うことはごもっともだね(´・ω・`)
法律がそうなってるんだもん(´・ω・`)
あと法律の内側の範囲内で考えられることとしては、15万円に減刑の嘆願書付きでこっちも泣いとくから、15万円で示談しないか?と持ちかけるですかね(´・ω・`)
窃盗事件で示談ってそこそこ判決に影響があるから、向こうにとっても悪い話ではないからもしかすると乗ってくるかもしれない(´・ω・`)
あとは少し法律の外側に出る覚悟があるんなら、国選なら、判決が出てしまえばそこで契約が切れて出張ってくることもないから、判決が出るのを待って、ヤミ金にでも連れて行って集金するかですね(´・ω・`)
国選を雇うような奴が自腹で弁護士を立てるなんてことも考えづらいから判決がでたら割って入る奴はいないでしょう(´・ω・`)
そんな金がある奴は普通、逮捕された時点で私選弁護を頼むでしょう(´・ω・`)
◆あとは逆の発想で、新車の購入価格の八割に被害車両の修理費用とヘルメットの賠償を計上して請求してみるって手もあるね(´・ω・`)
法律上問題のない請求で、民事になっても支払い命令が出るだろう内容だし、多少赤字になるけど、被害車両の賠償を求めるよりはまだ損害が少なくて済む(´・ω・`)
◆例えば君の損害金が20万円だとします、でもその損害金を回収するのに必要な労力や費用を考えれば意地でやる以外メリットはない。
ココでは感情論や持論を書き込みますが、裁判で支払い判決を得ても、支払う財産や意志のない者からの回収はまた費用と労力が必要です。
そこまでの覚悟がある。絶対回収してやると言うのであれば小額訴訟 通常訴訟でも提起してください。
但し、請求した全額を支払えとの判決が出るとは決まってません、いちど市役所等の無料弁護士相談でも利用して見ましょう。現実がわかります。
◆現実的な話をしましょうか。
昔、駐車場に停めた車に放火された事があります。
連続放火魔の仕業で、数十台の車が放火されていましたが犯人は捕まりまして、警察から電話がありました。
「告訴しますか?」とね。
一番の気がかりは「いくらかでも金は取れるのか?」でしたので警察に聞いてみたら「犯人には一切の資産はありません。被害総額は数千万円ですが、あなた以外の被害者にも1円も払えない状態です」と(笑)
「では告訴しません、バカバカしい」と電話を切って泣き寝入りしました。犯人は刑務所に行きましたが(笑)
これが現実です。
金が無いヤツからは、何をどうしたところで取れませんね(笑)
後々個人的に知り合った弁護士に酒の席で聞いてみたら、「それで正解。係わりあっても時間の無駄。金も取れないのに警察署に行って何時間もかけて調書を取られるしね」と(笑)
私なら、
>加害者側には家庭の事情があり、経済的に苦しい
と弁護士が言うなら「金がないという事を証明しろ」と言いますね。
納得できる証拠を揃えられて金が無い事がわかったら泣き寝入りします(笑)
◆弁護士の言う通りです。その車両の価値に相当する金額しか請求できず、それ以上を請求するなら裁判しかありません。
でも裁判となると裁判費用、そしてこちらも弁護士を立てなければいけないので仮に勝っても新車価格ほどの金額が取れない上、裁判費用と弁護士費用で赤字になる。
だからそれを見込んで相手の弁護士は裁判に持ち込んでもいいといい、裁判にならないと見込んで安い価格を提示するんです。
そこでですが「少額訴訟」というのをします。
少額訴訟は60万円までの争いの訴訟で弁護士も立てず裁判官と被害者と加害者で話し合い金額を決める訴訟です。
少額訴訟も多少の裁判費用がかかるのでそれを見込んで相手を訴えましょう。
そしてこの少額訴訟は加害者が出頭しない場合、あなたの訴訟が100%認められ相手から請求もでき、手続きをすれば差し押さえもできます。
要は加害者が出頭した場合、今よりは取れるし来なければラッキーであなたが請求した分を取れるのです。
どれだけ請求するのは自由です。新車のバイク代、盗まれたことによる精神的損害、そして次のバイクを購入する際の手間賃、全部ひっくるめて最高額の60万円を請求してやればいいです。
出頭すれば話し合いになるので丸々60万とはいきませんが出頭しなければ相手は認めた事になり丸々60万が取れるので少額訴訟をしたほうがいいです。
裁判所から相手に出頭命令が送られるのですが、その時、あなたに電話なり弁護士が直接来るなりで連絡を取ろうとしますが無視すればいいです。
話し合いは裁判所ですればいいし出頭しなければこちらが得なんですからね。
◆仏滅でしたね。
ここでの質問、回答も確認しました。
結論から申し上げて、民事訴訟を起こして勝訴しても、大した利益にはなりません
理由は以下の通りです。
1.国選弁護士・・・未成年と云えど、逮捕~拘留されているから国選を付けたと思われます。これから起訴。
弁護士がそう言ったのは、一応早くケリを付けるから示談に応じろ・・という意味
で、これがないと刑が重くなる事はありません。
要は示談して賠償したなら、情状酌量の余地があると弁護の材料としたいのです。
2.時価が不明ですが、モノは新品、中古でも時間の経過により償却します。
価値とはAー流通価格(平均中古市場)、Bー再調達価格(いくらで買える)が本件の基準であり、半年前に20万した車両はすでに10万以下か前後です。
弁護士の云う価格がどこまで適正かは不明ですが、そこを勘違いしてはいけません
3.少なくとも相手方は弁護士を付けて代理(委任)させています。
今後は弁護士しか連絡は出来ません。(直接連絡は拒否されます、又、法的ににも弁護士しか交渉出来ません)
その弁護士は一応ですが、一般的にイイ仕事(主張)をしています。
まぁあなたはそれに怒りを覚えて当然です。
あなたの怒りを収めたいなら下記の通りにすべきです。
弁護士に依頼して、相手方弁護士と対決(交渉)させる。(いきなり提訴ではない)
車両代は中古価格+登録諸費用+慰謝料のみ。(約\10万)
でもこれでは弁護士費用が出ません。
そこで、弁護士にはこれ以上の交渉を主張してみてください。
これはガキ+親(両親)=6名相手になります。(ここがミソ)
私があなたに依頼されたなら、まぁ・・・各50万は取りますがね。
◆え?加害者側の弁護士を被害者が代理人として認めなければいいやん その上で民事の賠償請求の訴訟おこしてあげたら良いんだよ 俺はそうしたから


コメント