この行き場のない気持ちをどうにかしたいです。 私の家庭は母子家庭で

この行き場のない気持ちをどうにかしたいです。 私の家庭は母子家庭で、父からの援助は一切なく生活は母のお給料だけです。母は昔から自分の学歴コンプレックスからか教育熱心で、わたし自身も勉強は嫌いではなかったので広島県内ではトップの公立高校に通い大学も旧帝大に進学しました。大学は関西にあるため、現在1人暮らしです。
親元を離れて下宿するのに母の給料ではとてもまかなえないため、現在1ヶ月に12万円の奨学金を借りて家賃や生活費にあてています。
このまま4年間大学生活を過ごせば奨学金の返済額は600万近くなります。自分で借りると決めたのだから返すのは当たり前ですしこのことには何の不満も抱いていません。
もやもやするのはここからです。高校は進学校だったからか、裕福な家庭の子供が多くいました。友人は派手な子が多いため東京の私立大学に通う子も少なくありません。年間100万円の授業料や月10万の家賃、10万近くの仕送りを親に払ってもらっている友人を見て何とも言えない気持ちになります。友人たちと話して「お金欲しい」という会話になると何だか泣きそうになります。
何で自分は高校時代は一生懸命勉強して、今は将来の自分に借金をしてまで大学に通っているのか分からなくなる時があります。
わたし自身も変にプライドがあり、東京の友人達に負けなくないと思ってしまいます。わたしは昔からヘラヘラして努力を人に見せたくないタイプで、このような悩みを持っていることを友人にも親にも言ったことがありません。
生まれた時からみんなスタートラインが違うから仕方ない、と言い聞かせているのですがそれだけではどうも気持ちが整理できません。
同じような境遇にあった方など、どのように気持ちを整理したか教えて頂きたいです。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

私も母子家庭で育ち奨学金で高校〜看護学校を通い奨学金二種類で700万円程を返済中です。残り100万もない。
返済当初は若かったので「私の人生は借金返済の為にあるのか……」「みんなが羨ましい」という思いがありました。
しかし、これは私の運命なんだ。借りたものは返す。当たり前だから頑張ろう!今は奨学金返済の為に頑張ろう!と思ったら仕事も頑張れましたよ。
ある意味、稼ぐ知恵とか頑張る方法を知れたので、返済後はたっぷりと自分にお金をかけようと思います♩
お洒落だって何歳になっても出来ますよ。今は勉強に専念して、いい就職先に就くことに専念する事が近道だと思いますよ。
周りなんて気にしている場合じゃないですよ(﹡ˆωˆ﹡)
◆わざわざご自身の体験までありがとうございます。とても勇気が出ました。大人になって、返済も終わる頃に自分が輝いてるように努力していきたいと思いました。就職も頑張ります、本当にありがとうございます(*^^*)
◆私も学生時代は同じように思っていました。私は実家暮らしでしたが(父子家庭で父がほとんど家にいなかったので半分一人暮らしでしたが)友達数人と鍋をしたときに親から家賃抜きで毎月10万円仕送りをもらって生活している友達に「実家暮らしの奴は毎日おいしいものを食べられるんだから肉を食うな!!」と言われてソイツの顔面に鍋をかけてやろうかと思ったぐらい腹立ったのを覚えています(笑)
でもそういう人達って大学までは親が守ってくれますが社会人になってから苦労してますよ。そういう人に限って仕事をすぐに辞めちゃいます、今まで楽をしてきたせいで働く意味とか稼ぐ意味がわからないんですよ。苦労してきたあなたとその楽をしてきた友人達では社会人になって初めてもらった御給料を見たときの嬉しさは全然違うと思いますよ。
気持ちの整理ですが、プライドがあり、負けたくないという気持ちが強い方なら今仕送りをもらっている友人達より自分の方ががんばっていると自信を持ったらいいと思いますよ。
◆ご自身で奨学金を借り、勉強の合間にバイトでお金を貯め、そして就職後に計画的に返済する、こういった経験は社会性の向上に大きく役立ち、周囲と差がつくと思います。逆に親の金でノウノウと暮らしてる人たちからすれば、自分でやりくりしてる人がいるのにこれでいいのかなあ…と感じると思います。親の金で過ごして何も感じない人は社会性が低く将来苦労しますよ。


コメント