ご覧いただきまして、ありがとうございます。 27歳専業主婦兼、しがな

ご覧いただきまして、ありがとうございます。
27歳専業主婦兼、しがない個人事業主でもあります。
(0歳の子供が1人います)
仕事の関係で賃貸のマンションを住居として必要としていまして 近くの不動産屋に相談をして、内見〜見積もりの相談をしていました。
内容は省略しますが、簡単にいうと、そこの業者が
「他の不動産屋よりも必ずお安くしますので、必ずうちで契約してください、他の不動産屋でもらった初期費用の見積書を見せていただければその金額よりも安くします」
と言ってきました。
他の不動産屋でも物件を探してもらっていたため、それは安いほうがいいと、
その言う通り、初期費用の見積もりを送りました。
するとなかなか連絡がとれなくなってきました。
心配になり電話の催促をすると別の担当者の方しか出ず、
たらい回し…
入居希望期限が差し迫ってしまい、他の不動産では契約期限が切れてしまい、契約できず、困り果てました。
どうすることもできないので、最後まで責任もってご紹介お願いします、という話もしたところ、別の担当者の方からは「もちろんです。最後までご紹介させていただきます。今他の物件も探しているのでまたすぐ電話しますね。」
というような期待させる言葉だけをいい、全く連絡がこなくなりました。
不動産屋に伺い、一連の流れが終わるまで1週間半、毎日連絡をとっていました、以後、ぱったりです。(恐らく他の業者の見積書が思った以上に安く、自社で請け負えないからポイされたのだと思いますが)
一部始終のメールや電話履歴などを行政書士に見せて相談したところ、
99%不動産側に不利があり、業務上の執行すべき業務を怠っている。
とのことでした。
行政書士の方から不動産業担当者の方2名に手紙を送ってもらいました。
4日経ちましたが連絡がこなかったので、その不動産の社長にも手紙を送りました。
現在3日経ちますが音沙汰なしです。
(その不動産業はまだ立ち上がったばかりの新しい会社で小規模です)
既にこの一連の件で数十万円の損失がでています。
私自身は裁判に持ち込むことも考えています。
行政書士の方は、
「裁判は精神的にも金銭的にもかなり大きく事が起こるものです。穏便に済ませることもお勧めしますが、どうしてもというようであれば、弁護士を紹介します。」
と言われています。
私自身はお金をふんだくりたい、うんぬんよりも、
理不尽な対応を取られた事に対する謝罪と、せめてここまでかかった費用は負担していただきたいのです。
そして、泣き寝入りするような性格ではありません。。
悪いものは悪いと認めていただき、しっかりと仕事としての業務を全うして欲しいのです。(仕事人間の私がもし部下がこんなことをしていたら許せない事例です)
ちなみに裁判に持ち込みいくらくらいの予算がかかるかは現在弁護士の方に相談中でわからないのですが、
自分自身としては貯金から捻出し、50万円くらいまでは戦う資金としては出せるかなと思っています。
この50万円は取り返せても取り返せなくても後悔する金額ではないということです。
(現在の損失額は15万円ほどです)
そこでみなさんに伺いたいのですが、
みなさんが同じ立場ならどうしますか?
このまま泣き寝入りするか、
裁判をするかを伺いたいです。
ちなみに私は過去に1度も裁判など起こした事も、起こされた事もなく、全くの
一般人です。
内容を省略してるので考えづらいかもしれませんが、お答えいただけると幸いです。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

その賃貸マンションは住まいではないのですか。
初期費用の見積もり、って何ですか。
内装工事費?
事務所、作業所としてマンションを借りるの?
その内装工事費ですか?
損害とは具体的に話せませんか。
15万円程度の損害?証明できる書面等はありますか。
裁判なら・・簡易裁判所で少額訴訟制度がありますよ。
弁護士も必要ないよ。60万円以下の請求、訴訟です。
こちらは弁護士の無料相談サイト
気軽に相談してみてください。
少額訴訟は簡易裁判所に電話すれば親切に教えてくれますよ。
怖くないよ。
◆わざわざコメントありがとうございます。
本家で仕事はできていたのですが、セカンドハウスとして利用する賃貸マンションを探していました。
初期費用の見積もり内容は
敷金礼金前家賃、火災保険、鍵交換費用、保証会社利用料金などです。
書面も証拠も手元にあります。
簡易裁判所に電話してみました。
近々伺う事になりました。
ベストアンサーに選ばせていただきました。
ありがとうございました。
◆いろいろおかしなことがあり過ぎます。まず個人事業をされているのであれば専業主婦とは言いません。なぜ行政書士に相談したのかも意味不明な行動です。行政書士とは官公署に提出する書類および権利義務・事実証明に関する書類の作成、提出手続きの代理または代行、作成に伴う相談などに応ずる専門職の事です。ここまでかかった費用とはなんの費用のことでしょうか?あなたが行政書士に相談した費用のことですか?そんなのはあなたが勝手に支出したことであって誰かに請求する類のものじゃありませんよ。
◆大家してます。
仕事がらトラブルに巻き込まれることもあるので、弁護士にすぐに連絡できる体制をとってます。
ただ、裁判までは、基本やりません。時間とお金の無駄ですから。そんなことしてるなら、もっと儲けることに力を使いたいです。弁護士に弁護士の名前で内容証明郵便を送ってもらい、その後、相手が慌てたところで交渉に持ち込み、有利な条件を出させます。
相手も起業したばかりで大変なのでしょう。相手を追い詰めるのは、程々がいいですよ。


コメント