京都の公立大に行きたいとおもっています。ですが、家庭の経済事情で

京都の公立大に行きたいとおもっています。ですが、家庭の経済事情で県外は反対されています。 親を説得したいのと、自分がどれくらい稼げは行けるかが知りたいので教えてください。
京都の大学で一人暮らしするとしたら生活費は平均で月にどのくらいかかるのでしょうか…?
家賃とかは4万程度で考えてます。
どうしてもその大学に行きたいのでお願いします!
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

月の生活費で12万は掛かります。
できれば15万。
合格してからよりも、
まとまった進学資金はあるので
すか?
学費は別。進学時には日本学生
支援機構の奨学金はまとまって
は支給されません。
入学金と前期学費として、
最低60~70万のまとまった進学
資金は必要です。
それ以外にアパートの敷金礼金、
引っ越し費用、カーテンやレンジ、
電気釜など家財道具、
大学生協加盟金、教科書代、
パソコン代などで30万掛かります。
あと京都は扇風機とコタツは必需品。
こういうのは大学入ってから、
先輩から不用品をもらえばいいです。
チャリンコも。
つまり、進学資金は、公立としても
100万は必要です。
親が国の教育ローンや労金の教育
ローンを100万借りて、
準備してくれたら良いのですが
反対されていたらムリですね。
審査も1ヶ月掛かります。
100万借りるためには世帯年収は
3倍以上必要で、ほかに借金が
あればそれも合わせて世帯年収の
1/3以下の相当額しか借りる
ことはできません。
しかも、定期収入があり、入学後
から毎月返済が始まりますから、
返せなければ借りられません。
日本学生支援機構の奨学金は、
あなた個人の未来を担保に貸して
もらえ直接あなたの口座に振り
こまれますが、入学後に大学を
通して申請し、6月から毎月、
定額が5万なら5万が、
均等に振り込まれますから、
入学時には間に合いません。
後期学費約30万の支払い期限で
ある9月にもまだ貯まりません。
進学資金として国公立大学でも
まとまった資金として100万は
どうしても必要になります。
後期学費は夏休みにバイトして
貯めることもできます。
これがなければ1浪して貯める
しかありません。
バイトで稼げるのは、せいぜい
毎月5万か6万と見ておいたほ
うがいいでしょう。まかない付
きの外国人向けゲストハウスや
民宿、旅館、食堂などで働き食
費を節約します。
学生の資産は時間です。
夏休み2ヶ月、冬春休み2ヶ月、
日曜日祝日ををフルにバイトを
したら、時給900円×7h×200日
で年間126万稼げる計算になりま
すが、それでは年間の生活費の
10ヶ月ぶんにしかなりません。
奨学金はどうしても必要ですが、
多額を借りると将来が苦しくな
ります。
新聞奨学生は長続きしないで、
やめる人が多いのでお勧めしま
せん。
あと、民間の団体で成績のいい
人に入学金や学費を支給してく
れる制度がありますから、
それらを探して片っ端から申し
込むのも一手です。
●返さなくてもいい奨学金を出す団体
ただし、まさか今年の受験では
ないでしょうね。遅すぎます。
今からでは締め切っているところが
ほとんどだと思いますが。
直接、調べてみてください。
関西で有名なものとしては、
木下記念事業団の奨学金制度があります。
高校の校長の推薦で高校から申し込み
になります。担任に相談を。
底辺私大生は厳しいですが、
京都府大とか京都市立芸大
なら対象となると思います。
あと、京都でお家賃がいちばん
安上がりは、間借りの下宿です。
年寄りが多く古い町屋などは、
一間で2万くらいからあります。
食べ物屋さんの2階とかを丹念
に探せば、賄い付きもあります。
少ないけどね。
◆10万もあれば普通に生活できます。
府立大学近辺なら家賃もそれほど高くありませんし治安もいいです。
4万の物件ならそこそこあります。
週2〜3日バイトすれば3万ぐらいは余裕、
足りない分は長期の休みで何とでもなります。
入学金、一人暮らしの初期費用さえクリアできれば
国公立は大丈夫ですよ。
奨学金利用するなら借りすぎないようにね。
頑張って。
◆あんたみたいな貧乏の家の子はどの子もみんな裏で風俗やってんねんで。
あんたもせいぜい稼ぎや。
◆扶養の範囲内だと、月8万円くらいまでしかバイトできません。
京都市内でも古いボロアパートなら、家賃3万円くらいのものがあります。
水道光熱費は快適性を捨てれば、つまりどんなに暑くても寒くてもエアコンは使わず、シャワーを短時間利用とすれば1万円くらい。
食費は全て自炊すれば2万円くらい。昼を学食にするともう少しかかる。
携帯代、日用品、被服費、お小遣いで3万円くらい。サークルに入るならもっと。
安く見積もって月10万円くらいです。
入学時に、アパートの敷金礼金、家具家電で30万円くらいかかります。アパートは2年ごとに更新なので、せの費用も2年後に必要です。
就活の期間はあまりバイトは出来なくなるかも。取らぬ狸の皮算用にならないように注意。
◆ご存知かとは思いますが、学生寮がある大学なら家賃ももっと抑えられますよ。
もっとも、最近は学生寮と名のつく民間業者経営のものもあるので注意が必要ですが。一応、URL貼っておきます。
あと、京都でも家賃が安いところはたくさんあります(ボロい以外で)。
おすすめは京都駅南の東九条地域です。
この地域は生粋の京都人は、露骨に嫌な顔をします(理由はお調べください)。ただ、よそ者からすると、京都駅にも近いし、それなりに商業施設もあるしで、家賃相場を考えるとお得だと思うんです。治安もそれなりに悪いと聞きますが、うーんそうかな?と思う程度です。なので、私も何度か真剣に引っ越そうかと悩みました。
他にも、右京区とか伏見区、西京区、南区などは安いです。右京の西の方や西京区、特に桂や上桂は穴場かもしれません(京都中心部に行くのが面倒くさいかもしれませんが)。
生活費ですが、移動は自転車を考えれば良いですか?
あと自炊はできますか?
セキュリティはどこまでを考えられていますか(女性であればオートロックとか)?
正直、本当に安く抑えるなら家賃+2.5万で生活できます(風呂はシャワーのみ、電気代は極力抑える(エアコンはほぼ使わない、テレビはつけない)、食材は安いときに大量買い)。
ネックは携帯代とネット代でしょうか。特に携帯代(スマホ)は、自分で払うとなると、こんなに高いの? と疑ってしまいます。金食い虫です。ネットはADSLかWi-Fiで我慢したら3000円代で何とか抑えられます。
あと、サークルとか入ると、飲み代で結構飛びますよ。多いところは月1ペースで飲み会するので、3000~4000円は飛んでしまいます。とはいえ、それくらいの交際費はないと、人間関係が薄くなるかもです(私は薄い方だったので後悔しています)。
自炊もはりきり過ぎると、外食より高くつく、なんてことが良くあります。
作り置きできるレシピ(冷凍保存できるレシピ)の習得を何より優先させることが重要です。あと野菜や肉、魚類の相場チェック(まずは地元と比較してみてください)。
ちなみにスーパーなら、サンディというところが安いです(ただ、鮮度は……という感じなので、野菜類は早めに調理し、作り置きの食品にした方が良いと思います)。あとはフレスコか、エムジーかな。
なんだかとりとめのない話ばかりですみません。
大学によっては、給付制の奨学金(成績優秀者)とか、民間企業の給付制奨学金の紹介をしているところもあるので、探してみてください。
京都での楽しいキャンパス生活が送れる日がくること、祈っています!


コメント