マーチを11年半乗っていましたが、3日前に事故で修理代50万から

マーチを11年半乗っていましたが、3日前に事故で修理代50万から60万と言われました。車両保険が25万です。私は修理し、乗りたい。 ただ、修理代のほかタイヤの交換もせまっており、税金も上がるので車両保険引いても、保険料の上昇他考えると実費55万はかかります。
主人は「そんな車を修理しても安全上信用できないからヤダ。買う方向で行こう」と。確かに車の価値で言えば新車購入になります。
主人はいつも他人にも「古い車のっているがいつでも200万用意がある」と言っておりその金が主人の母の遺産でったので私には「感謝しろ」と言っていました。
今回の事故の後も「その金を使う。ローンは組まない。しかし、貯金が降りるまで一月かかる」と言うのでその条件で私が3日間7人の営業マンと商談しました。休んでる暇などありません。私は軽自動車が良かった主人は軽は馬力がないので嫌だといい、それ以外に、車も代車が出せるか2週間くらいで納車可能か支払いの条件はクリアできるかと言う事で、5車種見積もりました。
主人は仕事から帰りその見積もりを見て「高い高い」の連発で返事無し
「軽は高いな」「パッソで200万ならアクアの220万だな」私が乗りたい軽の車種は、先日自殺した主人の同僚が乗っていたので主人が嫌と言う理由も少し理解はできますが・・・・
2日目には最安値の納車1週間、支払いも条件にかなうのに「状態のよい中古でも良いと主人が言い出しているから、もっと安くしろといえ」とだけ。見積もりの多くは180万から220万です。
しかし3日目の昨日、「この車ならよい車らしいからそれで契約OKしてもいいよ」と、まだ商談していない車の名前を持ち出し、本日また私が試乗商談に行きます。
他にも「軽でも、お前が後から馬力がないとか言わなければ、かまわないよ。お前はきっと言う。俺は、それが嫌なだけで軽でもかまわない」と今までの事を撤回する発言も飛び出す。
新車時のコーテイング、メンテナンスのパックは必須と言う条件も「やはりなくてもいいかな?」とか言い出す始末。
ローンは嫌だといっておきながら、ETCやカーナビがついてくる残価設定のキャンペーンのチラシを見て興味を示し「しかし、問題は総額いくら払うかだ、3年後や5年後に次に車を買う金はない」結果、本日、コスモに行きこの件も私が聞いてくる事に。
また、現在車を預け、代車を借りている所はもともと付き合いがある整備工場だが、タダで借りるわけにはいかないと思い「お宅で車を買わない場合があるので代車料金とか後で見積もってください」と言ってきた矢先に、「一日いくらかはっきり今日値段聞いて来い、代車代も馬鹿にならないだろうが」と。私は少し聞きにくい
昨日は突然「お前がそうしたいなら、修理して乗ってもも良い」とも言い出しました。
3日間で回った営業マンからの連絡も来るし、医者に行く事もできず今日も車探しです。主人は「首にシップしているのでみっともないから表に出るなともいいます。それでは、車は誰が探すのか?
ずばり、主人は200万の金を出す気持ちはないのしょうか?
それとも、4年後まで車を維持するつもりだったのが私の事故でだめになり、怒っているのでしょうか。
ちなみに「大丈夫か」「怪我はないか」の一言もなく、むしろ力仕事を頼んだら「自分でやれよ」と吐き捨て台詞でやってくれました。主人は57歳。結婚当時からやや躁鬱病ですが、20年近く病院には行っていません
今朝、事故の車の写真を見せたら、「ぐちゃぐちゃじゃないか、これでは修理する気にならないだろう」といいそれ後は私に目を合わせることなく、顔も合わせないように会社に行きました。私が背中から「では、私に一任してくれるんだね」と言うと「相談してくれ」と一言のみで会社に行きました。
私は①200万を貯金から下ろすことなく(主人の通帳)、事故車を家にあるお金で直して乗るか?
②新車を現金で買うか
③残価設定を組むか。
11年前に比べ、車の値段が上がっているので、そのギャップで主人も驚いているのかもしれません。
皆さんのご意見をお願いします。ちなみに私は車の事良く知りません。運転は殆ど私です。
乗っていたマーチは11年半で99000キロ、毎年点検し、タイヤは2~3年で交換。
毎年コーテイングして清潔に保っています。年に1回東京~青森、鳥取など長距離に行きます。
≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

60万出して修理するのなら、あと10年以上乗ると考えて新車を買った方がいいような気がします。
貯金は200万以上ありますって・・・ちゃんと確認して一か月後にはおろせるように確認した方がいいと思います。
◆廃車にして乗り換える方が良いでしょう。
◆長文で失礼します。
失礼ですが、200万が貯蓄の全額なのでしたら、
それを使って車を一括で購入など考えるべきではないと思います。
よって、①。
あくまで車購入のために取ってある200万、という事で、貯蓄が他にあるなら、購入検討はいいと思います。
次に、乗るのはお2人のみ、ということで良いですか?
長距離使用が年に数回程度なら、軽自動車の方が維持費が掛かりません。
保険、自動車税、車検、タイヤ、燃費全てにおいて安上がりです。
確かに、長距離はしんどい、とも思えます。
ですが、休憩を取りつつ、無理な速度で走らなければ、何とかなります。
長距離を快適に、ということと、トータルの財産と支出の考慮、どちらを優先するか、ですよ。
馬力と言いますが、相当古いものならともかく、660のターボ付きなら、普段不満に思うほど酷いものではありません。
私は、アルファードとエブリイワゴンの両方を所持していましたが、日常の9割はエブリイワゴンを使用していました。
我が家は家族が多いので、旅行の時は大型車を使っていました。
普段の買い物などは、小さい分取り回しがとても楽です。軽専用の駐車スペースも使えます。
男にとって自動車は玩具なので、馬力とか運動性能とかに拘りたくなります。高速で他車をビュンビュン追い越したり、パッシングされたり、という事を想定してしまうのでしょう。私も男なので、気持ちは分からなくはありません。
が、実用は軽自動車で問題ありません。
次に、残価設定ですが、コレはリースです。月々の支払いは安く思うかも知れませんが、トータルでは高上がり、しかも満了時に残額で買い取るか、乗り換えを強制されます。
私は勧めません。
特に、ずっと残価設定付きリースを使い続けるならともかく、次に買う車は長く乗る前提なのですよね?
なので、乗り換えるならきちんと買った方が良いです。
10万キロの国産車なら、まだまだ乗れると思いますが、修理に55万も掛かるほどの損傷は気になります。全体に歪みが出てしまっているなら、完全には治りません。
自動車修理工場のかたは、なんと言っていますか?
最期に
旦那さんの様子を鵜呑みにするなら、苦労して買うのはどうかな、と思いました。
前述の通り、きちんと直るかどうか次第ですが、直るなら直した方が良いと思います。
治らないなら、焦らずカーシェアなどで繋いでおいて、もう少しゆっくり御検討されてはいかがですか?
◆夫婦間の問題ですね。
車選びが問題では無いような。。。
何もしないでほっといたら?
◆初めまして。
長距離移動が多いならば、旦那さんが、軽自動車だと乗り心地が良くないとか、馬力がないとか言うと思いますので、普通車のコンパクトカーが良いと思います。
後は、全部旦那さんに、いつもお世話になっている自動車整備工場に相談に行くように言った方が良いと思います。
ちなみに、自動車整備工場は、高い新車を売っても儲けは数万円ですので、早く代車を返した方が良いです。
修理は、しない方が良いと思います。
後で、揉めるので旦那さんに全て決めてもらいましょう。
それでは、失礼致しました。
◆弁護士にモラハラで相談して離婚を考えた方がよろしいかと思います。


コメント