貴方のお金のお悩みをズバット解決!

マネーエージェント

ドラマ「お金がない!」

【マル秘】荒野行動の質問です。今回のバトルパスのエリートをしてるんですけど...

投稿日:

【マル秘】荒野行動の質問です。今回のバトルパスのエリートをしてるんですけど...

荒野行動の質問です。今回のバトルパスのエリートをしてるんですけど...

荒野行動の質問です。今回のバトルパスのエリートをしてるんですけど、どうも、レベル100でいいスキンが貰えるのですが、これは毎週のミッションをクリアしたら貰えるのでしょうか?やっぱり10連しないとレベルupは 無理なんでしょうか?

アンサー

あのスキンほしいですよね!
バトルパスの期間が、たしか11月までなので、デイリーミッション、ウィークリーミッションを全て終わせば100に行くと思います!
でも全て終わすとなると、時間もかかりますし、いがいと難しかったりするんですよね。逃してしまうと100まで行けない可能性もありますし。なので、やっぱりガチャを回してレベルをあげた方が簡単ですし、安全だと思います!
お金はかかりますけど…w
お互い頑張りましょうね!!


質問タグ:エリート,ミッション,荒野行動,バトルパス,いいスキン

【ガッテン】2軒目の家購入について。 お世話になります。 2軒目の家の購入でわか...

2軒目の家購入について。 お世話になります。 2軒目の家の購入でわか...

2軒目の家購入について。 お世話になります。
2軒目の家の購入でわからないことがあり、ご相談させてください。
1、状況
①私は40歳男性。妻・子供1人と同居。
②2軒目の家購入で頭金に使える分の貯金は900万円(4千万円の家の購入を想定)。
その他の貯金は250万円+学資保険のような積み立てで、子供が中学生になる頃には800~900万円程度が手元に戻る。
②都内に築10年の自宅(戸建)があり、残りのローンは2千万円。
③現在は福岡に転勤中で、家賃は会社負担。都内の自宅は空家で知人が風通しなどの管理をしている。
④3年後には帰任して都内の自宅に住めるが、福岡で自宅を購入して、福岡所属の社員として働くこともできる。ただし、任期付きの転勤はある。
⑤今年、定年退職する親は社宅住まいだったので、今後は家賃を払って生活することになる。私のかわりに、都内の自宅に住むことも可能。
2、考えていること
①福岡が好きになって住み続けたいので、 物件を気にして見ている。マンションではなく戸建を希望している。
②両親は家賃13万円程度の賃貸を考えている。
他人に家賃として払って住むのではなく、都内の私の自宅に家賃を払うような形で住み、家族の中でお金をまわしたい。
③将来的には都内又は福岡のどちらかに住んで、片方を売却する(資産運用としても考えたい)
④都内の自宅は最寄り駅から10分以内。福岡の自宅も賃貸にも出せるよう同程度の立地を考えている。
⑤福岡所属の社員となっても、転勤はあと2回程度ある。その際の家賃は会社負担なので、福岡の自宅を期間限定で家賃は低くても賃貸に出したい。
⑥定年退職する父がこれから住宅ローンを組むことは厳しいと思う。
⑦都内の自宅で2千万円のローンが残っている私が、さらにお金を借りる場合には事業用ローンとなり金利が高いはず。
3、質問
下記の2パターンを考えています。
①父親が2千万円を払い都内の自宅のローンを完済したうえで、私が新たに福岡の住宅ローンを組む。(預貯金から約900万円の頭金を用意)
その場合に、都内の自宅は共有名義とする形でしょうか?
それとも私名義のままで、2千万円を親への借金とし、毎月親からもらう13万円の家賃を借金返済分として相殺する運用は可能でしょうか?(借用書と賃貸契約書は取り交わします)
②福岡の自宅を父親と私の共有名義としてローンを組む。そこで親に13万円を支払ってもらい、それを都内の自宅の家賃がわりとする。
上記2つのどちらかを選んだ場合に、税制上の問題とこれをやることによる相続・贈与などで問題が発生しないか心配です。
神奈川の自宅を家族である両親に貸すことは問題ないと思います。
でも、福岡で買う自宅を転勤を理由に期間限定で賃貸に出すことは住宅ローンでは難しいのか?という気もしますし…。
お詳しい方に教えていただければうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

アンサー

あのですね、住宅ローンは、2本あっても出せる銀行ありますので
調べて審査に出したら解決すると思いますよ
◆①について
そうですね、払ってもらったのなら、共有名義にする必要があります。
相殺の方の案については、相殺ではダメですが、実際にそれぞれのお金のやり取りをするのであれば、税法上は問題ありません
ただし、金額ががっつり同じなら、偽装と指摘される可能性があるので、税理士か税務署に相談してからのほうがいいですね
ですが、②のほうで書きますが、この方法には大きな問題点があります。
②について
そもそも、2000万のローンがある状態では、3000万以上の新しいローンを無理でしょ
親子でローンという考えもありますが、質問者さんに借金があり、親も定年間近となると、親子ローンですら組めるとは思えません。
①で、親に借金を返してもらって共有名義にしてもらったとしても、質問者さんの年齢と貯蓄額を考えたら、今から3000万を超えるローンが組めるのかどうかも疑わしい。親にローンを払ってもらった家も担保に入れたらなんとかなるかな?
だけど、両方の家を担保に入れたら、質問者さんの仕事がこけたら、どっちの家も失うことになるし、怖いですね
◆はなしながっ、、、
>①父親が2千万円を払い都内の自宅のローンを完済したうえで、私が新たに福岡の住宅ローンを組む。(預貯金から約900万円の頭金を用意)
その場合に、都内の自宅は共有名義とする形でしょうか?
その発想は普通は出ないわwあなたの持分を2千万円分売るってことなら出来なくもないけど、後々面倒くさそうね。売る場合は利益が出たら所得税がかかるのみ。
>それとも私名義のままで、2千万円を親への借金とし、毎月親からもらう13万円の家賃を借金返済分として相殺する運用は可能でしょうか?(借用書と賃貸契約書は取り交わします)
賃料が妥当であれば、税務上も問題ないでしょうね。ただし、相殺ということでお金の動きが無いのは宜しくないと思いますよ。正確には税務署へどうぞ。
>②福岡の自宅を父親と私の共有名義としてローンを組む。そこで親に13万円を支払ってもらい、それを都内の自宅の家賃がわりとする。
これも同じだね。身内だからこそ、相場に基づいてお金の動きがあった方が良いです。税金を免れるために行っていると思われると面倒よ。
シンプルなのは、都内の自宅はお父様に貸す。相場で家賃をもらう。
福岡の自宅は、相続時精算課税制度等を利用して貴方名義で建てる。
あなたは所得もあるのでしょうし、自己資金もしっかりしているから融資も問題ないでしょ。


質問タグ:都内,家賃,自宅,住宅ローン,福岡,質問者,ローン

【平成30年度】証券会社へのマイナンバー登録・通知の義務化について 「証券会社への...

証券会社へのマイナンバー登録・通知の義務化について 「証券会社への...

証券会社へのマイナンバー登録・通知の義務化について
「証券会社へのマイナンバー登録・通知の義務化」になっていますが、
現在 特定口座を持たずに、投信と株の保管だけお願いしています。 投信や株の売却時に特定口座を開設し、その時にマイナンバーを登録すのでは駄目なんでしょうか?

アンサー

あのですね。
下の回答のような事実はありませんよ
>法的には2018年末までに、すべての証券口座にマイナンバーの提出が義務付けられています。
嘘書かないでください。
「事業所の長は」~「しなければならない」と言う法の条文はあっても
全ての口座に対して
「顧客が」~「しなければならない」などの法律の条文は存在しません。
それがあるのは特定口座だけです。一般口座はありません。
今までの回答は全部間違いです。
結論から言うと 私なら 既存の口座に対しては マイナンバー提出要求は強制力がないので黙殺して、特定口座開設はしないことをお勧めします。
現在は一般口座に対して顧客側のマイナンバー提出は義務付けられていませんが、2021年から強制にするように法改悪される恐れがあります。この場合は口座から撤退することをお勧めします。
まず本題の回答の前に言いますが
脱税を摘発するなんて話は嘘ですよ。
まず 法律上の話をすると
・事業主(証券会社)は 税務署などに提出する書類にマイナンバーを記載する義務が定められていますが、顧客側には必ずしも義務となるわけではありません。
これは 保険金支払いでも同じです(事業主=保険会社)
また 会社にマイナンバーを提出する話でも同じです(事業主=会社)
国税庁にも弁護士会にも確認しましたが
事業主が 税務署などに提出する書類にマイナンバーを記載する義務はあっても
それは マインナンバー提示された場合という「IF」の話であり、顧客なり従業員いマイナンバー提出拒否されたら マイナンバー記載欄を空欄にして提出すれば書類は受理されます。
1つの回答にリンクできる数が限られているのでこんな形になりますが
://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q1116711062
↑の回答中にリンクが3つあります。この中の2つが全商連のサイトですがこちらに書かれているとおりです。
但し、例外があり 特定口座の場合は 顧客が提出しなければならない、事業所の長は確認しなければならない という 顧客側にも義務規定があります。
(もっとも これは拒絶しても罰則も不利益もありませんが)
で、特定口座ってたいていの人が源泉徴収を選択していますが代行納税制度は脱税の余地がありません。
これで マイナンバーを証券会社に提出させるのが「脱税を調べる」なんて嘘だとわかりますよね。
上の説明通り 個人事業主の確定申告、証券会社の一般口座会社に申告納税、あるいは会社勤務などでマイナンバー提出拒否しても税務署は書類を受理することでもわかるように、マイナンバーと脱税調べは関係ないのです。
マイナンバーがないと不正を摘発できないなら上記リンクのような回答をするわけがない。もしそうなら一時的にも脱税したい人間の「提出しないもの勝ち」になり不正と不公平を煽ることになるのでこんな回答をした担当者の首が飛んでしまいます。 現実この政府回答に誰も異を唱えない。それは国税当局の人はみなマイナンバーと正確な所得の把握が無関係であることを知っているからです。
で、本題の回答ですが
私ならマイナンバーは提出しませんね。 何のメリットもないです。
放置すると取引ができなくなるなどの回答がありますがデマです。
提出はしないほうがよろしい。
強制的に「口座凍結」「取引停止」などの脅迫回答はデマだとお考えください
そんな話は一切決まっていません。
://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q1316983844
なお 将来本当に強制になるなら
私は口座を引き払いますね。
://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q1116869502
1番上のリンクについて
回答本文と返信先に8個リンクがありますが、これを読んでも
「マイナンバーを提出するのが嫌な理由がわからない」と言えたとしたら
思考力に問題がある人だと思いますね。
あと 証券税制も日本では異常なんですよ。ここからも資産を狙っているのがわかる。
海外では証券税制は原則非課税か他所得との損益通算ができる総合課税です。日本の分離課税は異常です。
企業が資金を調達するときは株式発行などで出資者を募る直接金融と銀行からの借り入れなど間接金融があります。企業は利益から 借入金に利子を払い 株主には配当を出します。銀行からの借り入れの場合は貸しはがしなどで資金を引き揚げられると企業が潰れる危険があります。一方株の場合は出資者が資金を引き揚げるにしても「他人に株主の権利を譲渡する」ことで資金が企業から引き揚げられることを防ぐ意味でメリットがあります。そして株主権利の譲渡では売った人間と買った人間では取引前と取引後で保有する「株数と現金の総和」は変わりません。資産評価など言葉のまやかしで実際はゼロサムゲームです。
この仕組みを理解していれば、配当の課税と預金の利子課税が対応しており、銀行預金の元本と株式の元本が対応しているので、銀行預金をおろすことに税金がかかるのがおかしいのと同様に株式売買に「だけ」国家が税金を巻き上げるのは筋が通りません。証券税制を原則非課税にしている国はこの考え方に基づいているものであり、株式の資産評価を考慮に入れている場合は他所得との損益通算ができる総合課税を採っています。 日本の分離課税は株で損をしても国が投資家に税金を返還することのないやらずボッタクリです。
つまり、公平公正な税制にする上で番号制導入をするにしても非課税なら証券口座に番号を紐つけるのもおかしければ、もし口座資産に番号制を導入するなら総合課税でないと筋が通りません(これでもプライバシーの問題があるので望ましくないですが)。
もし海外のように「非課税」なら 税金を口実に 口座資産とマイナンバーを紐付ける口実がなくなります。「総合課税」なら勤労所得などと金融資産性所得を合算する番号制でないといけませんが 勤労所得と金融資産性所得がごちゃ混ぜになると預金封鎖をするときの支障になるってことなんですよ。
だから 日本は金融の常識を破って非課税にせず 株式投資に分離課税をしたうえで、総合課税を拒否しているのです。
(NISAは小額非課税制度であり、何も知らない新規の零細株主のガス抜きに過ぎません)
2004年の冒頭に当時の小泉首相が「年内に納税者番号制を実現させる」と言ったことがあります。その納税者番号制とは以下のようなものです。
://wwwjricojp/pagejsp?id=13599
(知恵袋の仕様上リンクが3つまでしかできなので↑httpをつけて読んでください)
金融資産課税の一体化(株や預貯金などの税制)
損益通算範囲や損失繰り越し期間が十分に認められない制度となるようであれば、名ばかりの金融資産課税の一体化との謗りは免れない。
これは実現しなかったですが、最初から勤労所得と合算したり、勤労所得に番号制を適用する気などありません。このことからも正確な所得の捕捉目的など「ウソ」とわかりますが、この2004年当時の国会答弁では民主党岡田克也の「勤労所得を番号制に組み入れて総合課税をする気はないのか?」との質問に小泉純一郎首相は「ない」と断言していますね。
つまり 最初から国際的なトラブルにならないように日本人決め打ちの預金封鎖のための金融資産捕捉 そのための番号制なんです。
これらの事情を考えたら
証券税制は非課税にした方が株価が上がり景気が良くなり税収も増えるはずなのにそれをしない理由は
「個人金融資産1500兆円」を預金封鎖の標的にしてそのためにマイナンバーを導入するってことなんです。つまり証券税制を非課税にすることで景気を良くして数兆円クラスの自然税収増を求めるよりも桁違いの個人資産を奪う方を選択したってことなんです。
事実
1997年から当時の大蔵省で預金封鎖の検討が始まり
週刊東洋経済 文芸春秋 月刊現代 読売ウィークリー 日経新聞役員などが暴露して 国会でも2002年に民主党議員の追及で塩爺が認めています。
なぜこれに気が付かない人が多いかというと
証券税制は非課税か総合課税が国際常識ってことを知らない人が多いからですね。
平和ボケする国民は資産を奪われますよ。
<おまけ>
全ての口座に対して、2018年までにマイナンバーの提出を義務づける法の条文はないにもかかわらず 強制であるかのような印象操作を行い 人心を惑わせる行為で一体誰得なんですかね?
既に説明した通り
そもそも国際的にも銀行預金の元本はもとより証券税制を課すという概念はなく、
課税することがおかしいという常識があれば
マイナンバー口座資産を把握する必要もないことは理解できるはずです
この口座とマイナンバーの紐付けは財務省の観点で言えば「今まで捕捉できなかった口座資産を捕捉する」と言う意味ではなく「既に捕捉している口座資産を法人、個人、日本人、外国人を一発で区別するようににして将来国の借金を解消する際に銀行預金の一部没収(預金封鎖)を行うときに外国人を除外して国際的なトラブルに発展するのを防止する」と言う意味なんですよ。。
しかるに、一般口座で「事業主」の確認はともかく、「顧客」を主語にした2018年までにマイナンバーを提出する義務があるかのように「デマ」を流すのは
人の道を踏み外し、悪魔に魂を売る行為以外の何でもありませんよ
◆>現実この政府回答に誰も異を唱えない。それは国税当局の人はみなマイナンバーと正確な所得の把握が無関係であることを知っているからです。
マイナンバー導入の動機はこのようなものが真相ですね
://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q1016592687
://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q1017141260
://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q1019021918
◆>現在 特定口座を持たずに、投信と株の保管だけお願いしています。
→これは、「一般口座」で 投信と株を保有しているということです。
>投信や株の売却時に特定口座を開設し、その時にマイナンバーを登録すのでは駄目なんでしょうか?
→一般口座から特定口座に移管することは、相続等の特例以外は法的にできません。
まだ特定口座を開設していない場合には特定口座の開設にマイナンバーが必要になります。特定口座を開設しなくても、法的には2018年末までに、すべての証券口座にマイナンバーの提出が義務付けられています。
◆証券税制の(3年間の損益通算の)特例(優遇税制)を受けるためには、マイナンバー登録が必須となります。
税務当局が、特例なのか脱税なのか判断出来なくなるからです。


質問タグ:マイナンバー,マイナンバー登録,投資信託,特定口座,マイナンバー提出,証券会社,証券税制

-ドラマ「お金がない!」
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© マネーエージェント , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.