貴方のお金のお悩みをズバット解決!

マネーエージェント

早期退職して年金をもらう

【完全版】高所得者と低所得者ですが、いくらで線引かもあるが、アベノミクスで...

投稿日:

【完全版】高所得者と低所得者ですが、いくらで線引かもあるが、アベノミクスで...

高所得者と低所得者ですが、いくらで線引かもあるが、アベノミクスで...

高所得者と低所得者ですが、いくらで線引かもあるが、アベノミクスで、株高・円安で、賃上げもアベノミクス主導ですすんでいるようだが、高所得者は、 贅沢な生活をしなければ、衣食住の基本生活は十分すぎるくらいできますし、老後のための貯金とかもぜいたくしなければ、すくなくとも心配はないはずだが、低所得者は、給料も低い、賃上げもたいしたことない、現状の衣食住もやっととかだったり、今後のために貯金もしなきゃいけないからする人、または貯金できない人がいます。
経済だって、衣食住だけでやっとだと、衣食住すら贅沢できないし、ほかに回すお金があるかになってくるし、年金だけで生活できない場合、貯金が必要になるし、定年でも早期などでも退職したあと、年金需給開始年令までもだし、働けるうちは高齢でも働かないと年金だけではたりない、貯金があってもたりないとなれば、アルバイトとかでも働かないといきられない。
介護が必要となれば、また出費がかさみます。
長生きは損になりませんか。
介護や入院なんてしてまで長生きできますか?
貧困者対策って万全な国なの?
貧困者の子供にも貧困生活を強いるしかないの?

アンサー

アベノミクスは国民生活を考えた政策ではなく、多くの国民の社会地位を没落させて既得権益を守ることを目的としているのです。彼らは自民党政権を勝たせた有権者を馬鹿だと思っているでしょう。
今の安倍政権は努力する人が報われるのではなく法律で容赦なく庶民を社会の底辺に叩き落そうとするものです。
ありとあらゆる安倍政権の政策が国民の生活を圧迫すると考えて良いです。
消費税8%増税だけでなく、配偶者控除廃止、相続税増税、軽自動車税増税、個人所得税控除枠縮小、株式譲渡益税増税、医療負担増、年金支給引き下げ、負担を増やす項目が多すぎます。そのくせ天下りなど全くの手付かずで特殊法人などで渡りを繰り返し一人当たり億を超える税金を食い逃げしている人達はそのまま温存されています。増税は福祉関係の予算が確保されると思っている方がいますがそれも違います。国民を納得させるためにそのような建前が取られていますが、目的税ではないので震災の復興増税の流用のように関係のない税金の使い方はできますしそうでなくても国民負担が増えて株価に悪影響を与えて年金運用が悪化することも予想されます。
安倍政権の考えている諸政策は、格差社会を醸成し、庶民の社会地位を落として国家に従順にさせる方針で徹底しています。移民なんか受けれれば国民の生活水準が悲惨なまでに低下するだけです。安倍政権のやっていることはTPPで農業を犠牲にしたり移民を受け入れたり労働力を過剰にして人件費を押し下げるという経済界の利益のためにその他多くの国民を踏みつけにするという事実だけです。

貿易赤字拡大の一番の原因は円安政策です。
ただでさえ貿易赤字(輸入超過)のところに、為替が円安に進行すれば(日本円の価値が下がれば)輸入超過分に為替が上乗せされて貿易赤字が広がります。
まずアベノミクスは 円安、そして金融緩和によるインフレ どちらも日本円の価値を下げる政策であることを認識してください。預金の価値が自然に下がっているわけです。
また円安になれば外国人は日本国債を不良債権とみなし購入することはなくなります。
理由は明快。外国人は基本ドルの世界で生きていますので、日本国債を購入後円安になれば大損をしてしまいます。
金利くらいでは損を補えません。 ですので円安政策をすればするほど国債を外国人が買わなくなるどころか、円キャリトレードから売り浴びせの危険があります。また 預金の値打ちが下がり物価だけ高騰しても「デフレ脱却できた」と理由がついて消費税が増税されます。
国民の家計・・・預金の値打ちが下がり、物価が上がりさらに増税がやっているという三重苦になるだけの話です。
誰が得をするのでしょうか?
それは 税金の無駄使いをしている天下り役人と輸出依存度の高い大企業の経営者です。 そして輸出依存度の高い大企業は円安政策をしてもらうために自民党に政治献金をして自分の政策を受け入れてもらいます。
彼らが自民党に提言していることは
・法人税を減税して消費税増税
(庶民の資産を吸い上げて、吸い上げられた税金の一部を自分の企業に移すのと同じことです)
・従業員を解雇しやすくする政策の提言
(企業は勤続年数が多いほど給与が高くなりますが、労働者の転職を繰り返させることにより勤続年数をリセットして払う給与を下げてしまうということ)
・移民受け入れ
(海外には日本より物価も人件費も格段に安い国がたくさんあります。海外の労働者で人件費を削減させれば労働力が過剰になり日本人の給料も下げることができます)
全部実現したら 消費税増税されて企業に巻き上げられ給料も下がるだけのお話です。
じゃあ国は何で得をするの? インフレでお金の価値が下がると言いましたよね? 借金の目減りができるのです。
一方 国民の預金の値打ちも下がるので 国民の預金で国の借金の踏み倒しが行われるのと同じことです。
(円安では外国人は国債を買わないと書きましたよね?だから借金踏み倒しと増税で対応するのです)
何かメリットがありますか?
貿易黒字になるわけでもないのに原発を再稼働しなけばいけない?
本当の貿易赤字の理由をごまかし、その隙に増税までガンガンやってしまおうという目論みにすぎません。
もちろん 原発再稼働は あなたの家庭から税金を巻き上げ、給与を減らす予定でいる大企業にお得になります。
今の自民党の方針は、天下り役人と政治献金を受ける自民党と、輸出大企業が勝ち組になり
その他大勢の庶民が負け組になるという格差社会の方針で動いているだけの話です
その不満を抑えるために右傾化、ナショナリズムを煽る国家にして個人を犠牲にすることを厭わない教育を目指していると考えるべきです。
みなさん騙されているわけですね
◆何が言いたいかよくわかりません。
長生きは損? そりゃリスクだけみれば増えます。
貧乏人は貧乏なまま?頑張って働くとか宝くじにでも当たらない限り当たり前と思いますが。なぜ急に貧乏じゃなくなれるんです?そんな国は地上に存在しますか?


質問タグ:衣食住,アベノミクス,高所得者,貧困者,低所得者,輸入超過,値打ち

【診断】財政、想定より6・9兆円悪化 政府は29日、経済財政諮問会議を開...

財政、想定より6・9兆円悪化 政府は29日、経済財政諮問会議を開...

財政、想定より6・9兆円悪化
政府は29日、経済財政諮問会議を開き、2016年度から進めてきた経済・財政一体改革の中間評価を示した。 基礎的財政収支は18年度時点で想定より6兆9千億円程度悪化する見通しだと分析。低成長で税収が下振れしたほか、度重なる補正予算で歳出が膨らんだことなどを要因に挙げ
アベノミクスは大丈夫ですか?

アンサー

アベノミクスは大丈夫なのか、これは大丈夫ではありません。
そして、引用元の趣旨はアベノミクスではなく、基礎的財政収支(プライマリーバランス、以下PB)です。下振れしたのは政策の失敗ではありますが。
そもそも、PBに注目するのは間違いです。財政健全性とは政府債務残高対GDP比率であり、PBではありません。
PBで注目されているのは、結局、政府の借金です。政府の借金を気にし過ぎて、政策にカネを使えない、だからアベノミクスと名付けた一連の政策が失敗しているということです。
政府は、主に銀行などから日本円を借りています。この借金に世間で言われるような問題はありません。
現在も、日銀が日本円を発行して政府の借金を返しています。日銀が日本円を発行できるので、借金を返せなくなることはなく、政府が日本円を借りられなくなることなどあり得ないのです。増え続けても大丈夫です。PBに注目する必要はありません。
まず、日本を擬人化して考えると、政府の借金の全体像が分かりやすくなると思います。
右手を政府と日銀、左手をその他の団体や個人とします。右手の借金とは、左手から借りた日本円です。
右手が日本円を借りるのは日本円を使うためで、使うと左手に戻ります。戻るまでがセットです。
右手が借金を返済するときは左手から借り、返済に使うと左手に戻ります。右手と左手の受け渡しを延々とやっているだけで、問題など発生しません。
これが他人(外国)から借りたお金となると、借金トラブルとなる場合があります。
しかし、この人の右手は、他人からはお金を借りていないため、左手から日本円を借りてまた左手に戻すことを延々と続けています。
これが大まかな全体像です。
マスコミは、こうした全体像の中から右手の借金の額だけに注目し、誰が誰から何を借りて、どこに使うかをとても曖昧に報道しています。すると、国民はそのよく分からないものに不安を持ってしまいます。財政破綻すると主張する人も出てきます。
また、マスコミは、右手の借金の額を約1億3千万という数字で割ったりして報道します。すると、日銀が政府の借金を返しているにも関わらず、国民は右手の借金の返済方法は左手の税金しかないと勝手に想像してしまいます。
もちろん、これらは事実と異なります。
国民にこうした勘違いを発生させる情報を与えた上で、更にPBに注目させているわけです。
以下はもう少し詳しい現実の解説で、読んでいただくとより深い理解につながると思います。不明点があれば具体的に分からない箇所を質問していただければ説明いたします。

-早期退職して年金をもらう

Copyright© マネーエージェント , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.