貴方のお金のお悩みをズバット解決!

マネーエージェント

特別養護老人ホーム

【2018年最新】ご質問です。 特別養護老人ホームに入所の方 また、 住宅型有料老人ホ...

投稿日:

【2018年最新】ご質問です。 特別養護老人ホームに入所の方 また、 住宅型有料老人ホ...

ご質問です。 特別養護老人ホームに入所の方 また、 住宅型有料老人ホ...

ご質問です。
特別養護老人ホームに入所の方
また、
住宅型有料老人ホームに入居の方は
デイサービスに通うことは可能でしょうか?

アンサー

介護保険の施設サービス利用の場合は、在宅サービスの
デイサービスは使えません。
特養入所は、施設サービスなので、デイには行けません。
(他、老健、療養院、特定施設(介護付き有料老人ホーム))
住宅型有料老人ホームは、高齢者施設ではありますが、
介護施設ではありません。
自宅と一緒の扱いなので、デイサービスに行くことは出来ます。
◆施設サービスになる特養は、その他の居宅サービスなどを利用することができません。デイサービスは不可です。
住宅型のホームは居宅サービスを組み合わせて生活していきます。ようは自宅にいる時と基本一緒です。どちらかというと無理にでもデイサービスなどに通って、昼間の介護をやり過ごします。
◆特養の入居者がデイサービスに参加をする事は可能です。
◆特別養護老人ホームに入所の方は通えません。住宅型有料老人ホームに入所の方は通えます。


質問タグ:特別養護老人ホーム,住宅型有料老人ホーム,デイサービス,入所,入居

【緊急】ケアハウスも、介護保険施設になるんでしょうか?

ケアハウスも、介護保険施設になるんでしょうか?

ケアハウスも、介護保険施設になるんでしょうか?

アンサー

介護保険施設とは、介護保険サービスで利用できる公的な施設で、介護施設としての「特別養護老人ホーム(特養)」、リハビリを中心とした「介護老人保健施設(老健)」、長期入院して療養する「介護療養型医療施設(療養病床)」の3種類です。
ケアハウス【軽費老人ホーム】も社会福祉法人や医療法人が運営主で低所得者でも入居できる、自治体や国の助成金で運営されている施設です。
◆ありがとうございます。
つまり、ケアハウスも介護保険施設になるということで正しいでしょうか?知識不足でお恥ずかしいかぎりです。
◆「介護保険施設」は3種類だけ。
①介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
②介護老人保健施設
③介護療養型医療施設
ケアハウスは指定を受けても、「介護保険施設」にはならないよ。
◆基本的にケアハウスは、老人施設ではありますが
介護保険施設ではありません。
ただ、ケアハウスの中にも介護保険の特定施設の
指定を受けているところがあります。
指定を受ければ介護保険施設になります。


質問タグ:介護保険施設,ケアハウス,軽費老人ホーム,介護保険,療養病床,低所得者,介護老人保健施設

【最新】介護老人福祉施設は特別養護老人ホームと制度が違うだけであってイコ...

介護老人福祉施設は特別養護老人ホームと制度が違うだけであってイコ...

介護老人福祉施設は特別養護老人ホームと制度が違うだけであってイコールにされていますが、
人員基準などに違いはありますか?

アンサー

介護保険制度の前からある名称が特別養護老人ホームです。介護保険制度に対応した特養は介護老人福祉施設と呼ぶことが出来るようになったのです。介護保険制度に対応していれは特別養護老人ホームと介護老人福祉施設どちらでも名乗ることが出来るのです。稀に介護保険制度に対応しない特別養護老人ホームがありますがその施設は名称に介護老人福祉施設と呼ぶことが出来ないのです。
つまり介護保険制度に対応した施設は介護老人福祉施設=特別養護老人ホームです


質問タグ:特別養護老人ホーム,介護老人福祉施設,人員基準,介護保険制度,制度,介護老人福祉施設どちら,名称

【問】高齢者が介護施設にいられなくなる? 「団塊の世代が75歳を迎える2025...

高齢者が介護施設にいられなくなる? 「団塊の世代が75歳を迎える2025...

高齢者が介護施設にいられなくなる? 「団塊の世代が75歳を迎える2025年は、すぐそこに迫っています。これに間に合うように『予防・健康管理』と『自立支援』に軸足を置いた新しい医療・介護システムを2020年までに本格稼働させます。本人が望む限り、介護が要らない状態までの回復をできる限り目指していきます」
これは政府が新たに打ち出した「介護予防」という考えだ。
約800万人の「団塊の世代」が後期高齢者となる8年後には、特別養護老人ホーム(特養)などに入れない介護難民が43万人に達すると予測される。介護予防とは、軽度の介護が必要な高齢者に運動や筋トレをさせて重度になるのを防ぐことで、自立支援に結びつけるというのが建前だ。
しかし、首相が「予防」や「自立」をことさら強調するのには別の理由がある。
安倍政権は2015年に特養の入居基準を「要介護3」以上へと厳しくするなど、介護施設からの「高齢者締め出し」政策を強化している。今年の介護制度改革では高齢者の介護認定を減らした自治体には予算(調整金)を増やす方針を決めた。淑徳大学総合福祉学部教授の結城康博氏が語る。
★介護予防は本人と介護保険財政の健全化ために必要
されればされるほど、ひとは依存心が増すばかり。
そのうえ機能は衰える。
最後まで自分でやる意識が大事ではないですか?

アンサー

介護予防なんてものは本人のやる気次第です。
予防する気のない人が運動や筋トレなんてするわけがないし、予防する気のある人は言われなくても自分でやってる。
介護する側じゃなくて介護される側の意識改革が重要。
「高齢者の締め出し」を、国民に向けてもっとアピールするべきだと思います。
◆だってどうしようもないですからね。要介護や痴呆症の高齢者ってのは「回復不能(不可逆)」「社会保障食い」「生産性皆無」という意味で社会的に見て重度の知的障害者とまったく同じですからね
知的障害者が生きていけるのは社会に養う余裕があるからで、たとえば余裕のない戦国時代にそんな綺麗事が通用しないように、重度の障害者である要介護者が爆発的に増えたら、いまの社会にそれを養う余裕なんてどこにも存在しないわけですね
養えるはずないものを養おうとしたら母屋から全部崩れるから、そりゃ心を鬼にして切り捨てるしかないですよね。綺麗事で障害者養えんの?って話です


質問タグ:結城康博,高齢者,介護予防,特養,調整金,知的障害者,要介護者

【コスパ最強】現在91才の母親の事ですが、介護老人施設に入所しています、体調が悪...

現在91才の母親の事ですが、介護老人施設に入所しています、体調が悪...

現在91才の母親の事ですが、介護老人施設に入所しています、体調が悪く病院での手術し20日間くらい入院し体調が良くなって退院の許可が出て、元の施設に戻ろうとしましたが、施設は別の方を入所したので現在入所は出 来ませんといきなり言われました。
施設側は、入所した時に契約している為、入院したら再入所はできませんと言われました。しかし、以前にも2回ほど入院した事も有り、今回の事は初めてです、もしそんな事でしたら、その前に家族に伝えることが本当と思います。今後どうしたらいいか分かりません、良い知恵をください。

アンサー

介護老人施設って"老人保健センター"と
言われる類いのものですか?それなら入院と
同時に退所扱いになっても仕方ないです。
前回2回の入院でまた施設に戻れたのも
たまたま部屋が空いていただけで、施設側に
他意はないと思います。
もし"特別養護老人ホーム"に入所していて
20日の入院で契約解除されたなら、それは
施設側がおかしいです。確か3ヶ月は部屋を
置いておく(もちろん室料は発生します)のが
義務だったはずですが…。
双方の施設は性質が全く異なる施設なので
施設がはっきりしないことには、今後の
提案もできませんよ?
◆>20日間くらい入院し
>施設は別の方を入所したので現在入所は出来ませんといきなり言われました。
そりゃそうでしょう!
施設の立場で考えたら簡単ですが、では20日間空いた部屋は、そのまま稼働しない状態(誰も入所させず)にしておけとでも言うんですか?
前2回の再入所については、施設側の厚意によるものだったと思います。
>その前に家族に伝えることが本当と思います。
これは半分その通り。
きちんと確認しなかった家族側も悪いと思います。
何れにせよ、20日間もの期間空いた部屋の代金を支払っている訳ではないので、再度の入所は部屋が空かない限りできないと思います。
あと、入所の際に交わした契約書はよく読むことです。
お金を払っているんだから何でもやってくれという考えは甘いです!


質問タグ:再入所,介護老人施設,体調,良い知恵,退院,入所,入院

【嘆】介護施設についての質問です。 【介護老人福祉施設】=【特別養護老人...

介護施設についての質問です。 【介護老人福祉施設】=【特別養護老人...

介護施設についての質問です。
【介護老人福祉施設】=【特別養護老人ホーム】
※以上のように考えて、問題ないのでしょうか?

アンサー

介護老人福祉施設と特別養護老人ホームは同じです。
介護老人福祉施設は介護保険法
特別養護老人ホームは老人福祉法
と同じ施設だけど定める法律で違う役割を担ってます。
昔からある特別養護老人ホームの名称のほうが一般的に浸透しているので、特別養護老人ホームの名称のほうがよく使われていますね。
◆その通りですが、特別養護老人ホームは介護保険以前の老人福祉法で運用されていた施設ですので、正しくは措置で使われる施設です。介護保険では介護老人福祉施設とされます。
現状ではほとんど稼働することはないですが、措置制度がなくなったわけではなく、今でも行政による保護などで措置が実施できる体制ではありますのでその場合は特別養護老人ホームとして稼働するわけです。
設備や運営の基準自体は同じです。お金の出どころで二つの顔をもっているだけです。
◆違います。
介護老人保健施設(老健)は、65歳以上で要介護1以上の認定を受けている人が対象。主に医療ケアやリハビリを必要とする要介護者が入居できる施設です。病院と自宅の中間的な役割があるため、在宅復帰を前提としたリハビリが中心となります。入所可能な期間もそれほど長くなく、3カ月~1年程度です。
特別養護老人ホーム(特養)は、レベルに関係なく要介護認定を受けている65歳以上の人が入居対象です。常時介護を必要とする状態の人をはじめ、認知症や寝たきりの高齢者といった緊急性の高い人の入居が優先され、終身で利用できます。


質問タグ:特別養護老人ホーム,介護老人福祉施設,介護施設,老人福祉法,要介護者,リハビリ,出どころ

【ネット】介護老人福祉施設で生活している利用者が車いすを必要となったため介...

介護老人福祉施設で生活している利用者が車いすを必要となったため介...

介護老人福祉施設で生活している利用者が車いすを必要となったため介護保険の福祉用具貸与を利用し車椅子をレンタルした。 これは正しいことですか。
間違ったことですか。

アンサー

介護老人福祉施設は別名、特別養護老人ホームです。介護保険制度が始まってからの特別養護老人ホームは介護老人福祉施設と呼ぶことが出来ます。
特別養護老人ホームは、介護保険施設と呼ばれ、介護保険サービスで利用できる公的な施設です。介護施設としての「特別養護老人ホーム(特養」)」、リハビリを中心とした「介護老人保健施設(老健)」、長期入院して療養する「介護療養型医療施設(療養病床)」の3種類があります。
介護保険サービスを上記の三種類【施設サービス】と【在宅(居宅)サービス】に分けられます。細かくは地域密着型のグループホームがあります
・施設サービス費用は介護度によって費用が固定された定額制になっています。
・在宅(居宅)サービス費用は介護度によって区分支給限度額が決まっています。
在宅サービスの場合は車椅子のリースなどの福祉用具レンタルサービスからデイサービス、訪問サービス等をミックスさせて限度額まで利用できます。
しかし施設である特別養護老人ホームで車椅子を使用することになると、車椅子のリースは利用できないのです。施設サービスは満額施設に支払っているためです。
ではどうなるかと言うと、普通は施設で用意してくれます。但し汎用の車椅子になります。高価な車椅子だと自費にて【介護保険が使えない】購入、リースすることになります
◆しかしすごいよこのスレの回答者、殆ど福祉介護のカテマス経験者ですよ(笑)
◆間違いです。
そのケアマネはボンクラですね。
その特養に入所中に福祉用具貸与しても費用は請求できませんよ。
貸した業者もボンクラですわ!
納品時におかしいとわかるだろうに・・
◆特養入所中の場合、福祉用具貸与の利用はできません。
施設サービスと居宅サービスの併算はできない決まりです。
そもそも、特養ならば利用者の必要に応じて使用する車椅子くらい、備品としてそなえておくものです。
◆間違っていますし、そのような保険請求しても返戻になるだけです。
もともと介護老人福祉施設では、車いすが必要になれば施設が用意しなければならず、特別な条件のもとでないと本人に負担や用意させること自体できません。
◆正しい、間違ったではなく。
出来ません。
老人福祉施設の入所者は、在宅サービスの福祉用具貸与
は使えません。


質問タグ:車椅子,福祉用具貸与,介護老人福祉施設,特別養護老人ホーム,介護保険,利用者,居宅

【ガイド】【500】 介護 施設見学 に行く理由 介護専門校に通っています。 明日...

【500】 介護 施設見学 に行く理由 介護専門校に通っています。 明日...

【500】 介護 施設見学 に行く理由
介護専門校に通っています。
明日、施設見学に行くことにしてましたが、教師に「なんで、そこの施設に行くの?」、「何を聞いてくるの? 」と聞かれてロクに答えられませんでした。
元々の理由として、
●、親戚が利用してると聞いて、さらに「介護老人保健施設」と、自分のやりたいサービスだったため
●、職員への質問の際、「老健」を選んだきっかけなど聞いて、今後の就活などに参考にしたかったため
●、他にも、→ s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q121899798 (過去の自分の質問です)
正直、「その施設だから、行く!」って理由としては弱く、元々軽い気持ちで連絡しただけに、教師に何言っても「いいかげんな気持ちで行くな」、「そんな自分勝手な理由で職員の手間かけるな」とかって、なりそうです。
明日の朝に、もう一度聞くぞ、って言われたのですが、どう考え直しても、自分本位な理由になってしまいます、、、。
申し訳ないですが、どうか納得して頂けるような考え、言葉など、知恵を貸してください。
また、できれば「なぜ?」とか理由を聞かれると思うので、それも書いて下さると大変助かります。
今回、軽はずみだった自分としても反省しておりますので、どうかよろしくお願いします。

アンサー

介護老人保健施設は介護を受けながらリハビリをして在宅復帰を目指す施設
です。
介護を受けながら長く生活をする施設である特別養護老人ホーム
とは違います。
なので、老健で実施されているリハビリがどのように行われ、自宅に
帰ることのできるまでになるのか、実際に見学をすることで、
入居者の様子やスタッフとしてのやりがいなどを聞くことで、
介護職として今後の自分を確立するために資することとしたい。。。とか。
◆見学対象の施設を選ぶにあたってもともと何か条件があったのでしょうか?
座学で勉強していても実際の雰囲気や細かく言えば各施設ごとでその方向性も違ってきます。初めてだったら余計何もわからないでしょうし、まずは一つでも実際目でみて感じてから、さらにもっといっぱい見学できれば見聞も広がるでしょう。
確固とした理由がないことになぜそこまで先生がこだわるのかわかりませんが、基準がある程度明確な介護保険施設から選ぼうと思ったこと、たまたま親族が利用しているので家族の立場での気持ちを持ちつつ、現場がそれにどう答えているのかを見たかった程度でいいと思うんですよね。
ただ老健というのはそこの施設の生い立ちや機能(算定状況)で実は複数の種類に分類されるもんですから、それを見分けたり分別するのは学生さんでは難しいかなと思います。目的として一つの種類しかない特養のほうがわかりやすいかなと個人的には思います。
◆気持ちはわかりますが、他の人が書いた理由では説得力はない
ですし、今後一番困るのは自分ということになっちゃうので
詳しく書くことはしません。
ただ、回答のヒントになりそうなことはいくつか。
・色々介護保険の施設はありますが、どうして介護老人保健
施設がいいのか。(他の施設にはない、介護老人保健施設
の特徴はどんなところがあると思っているのか。)
・見学ですから、自分の事前に持っているイメージと現実の
すり合わせが目的ですよね。自分は介護老人保健施設は
どんなことをしていると思っていて、それが本当なのか
や、スタッフが協力してどう行っているのかを観察する
のが見学で出来ることですよね。
・介護老人保健施設の入居者ってどのようなADLの人だと
思っていますか。それが実際にはどうなのかっていうのは
結構重要な視点ですよね。具体的にどのようなリハビリを
行っているのかなど。
せっかく見学の機会があるのですから、自分でも本当に真剣
に何を見てこようと考えておかないとと思います。それが
本当に将来のためになると思いますので。
◆それは自分で考えるべきだと思いますよ。
赤の他人の考えをあなたが話しても、施設の方々にも、向き合ってくれる先生に対しても失礼では。自分本位な意見になっても、あなた自身の考えを思った通りに話せばいいと思います。


質問タグ:理由,施設見学,介護専門校,教師,職員,介護老人保健施設,リハビリ

-特別養護老人ホーム
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© マネーエージェント , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.