貴方のお金のお悩みをズバット解決!

マネーエージェント

生活保護を受ける

【急募】質問させて下さい。 主人のDVが酷く警察から別居を勧められ離婚の話合...

投稿日:

【急募】質問させて下さい。 主人のDVが酷く警察から別居を勧められ離婚の話合...

質問させて下さい。 主人のDVが酷く警察から別居を勧められ離婚の話合...

質問させて下さい。 主人のDVが酷く警察から別居を勧められ離婚の話合いをしています。
子供は中学生、小4、小2の子供が3人います。
今までパートをしていたのですが主人が職場へ押しかけて
きたりするので迷惑なので辞めくれと言われて辞めました。
市役所の方や警察の方と話をして子供が学区を変えれない(療育を受けているなど)ならDVでシェルターに入れないしアパートを自分で借りて仕事を復帰できるまで生活保護を受けるしかないと言われました。
生活保護について調べたのですが分からなく教えて下さい。
私のクレジットカードで分割払い(70万ほど)があるのですが借金になりますよね?
生活保護を受けるのにはそれを自己破産するかしかないのでしょうか?

アンサー

「子供が学区を変えれない(療育を受けているなど)」というのが良くわかりませんが、一般的な療育なら就学前までなので学区関係無いですし、放課後等デイサービスの事なら学区と連動していないので学区変わっても利用できる距離なら問題ないですし、放課後等デイサービス程度なら固執するほどのものではないので、移った先の事業所を利用できれば何の問題も無いと思いますが。
◆ありがとうございます。
学習障害とパニック障害が分かり今いる学校で専門の先生と一緒に授業を受けています。
先生とお話してやっと慣れてきて授業に出やすくなったのに環境をあまり変えたげないでほしいと言われました。私に免許がなく自転車で送っていくので学区が遠くなると大変なので近くで探したらどうか?と言われました。
◆知り合いに生活保護で生活してる人が居ますが、
借金は、生活保護を貰って
何ヶ月後かに手続きしてましたよ
最初に自己破産の手続きすると
手続き費用とかかかって大変だと思います
◆借金と生活保護は別々に考えて下さい
現代では借金の無い人は無職やブラックリストに載っている人以外はローンやクレジットカードを持っているのは当たり前ですし多少の金額は借金は有りますから借金を理由に保護が受けれないなど有りません。
保護申請の時に借金の有無は申告しないと行けませんが金額に寄っては弁護士を紹介してくれ申請と同時進行で
問題を解決してくれます。
何より役所が生活保護しか無いですね!と言う程ですからその借金の事も踏まえての回答だと気付きませんか?
打開策があるからそう進めたのでは?
役所の福祉課によく相談して担当者に詳しく打開策を聞くようにしてください。
◆お勧めの方法は、生活保護だと思います。
質問者様とお子様3人なら、生活保護での最低生活費は月額で三十数万円くらいだろうと思います。
●借金は大丈夫です
ネット上では<借金があると、生活保護を申請できない>というようなことを言う人々がいますが、これは誤解です。
正しくは、「生活保護受給期間中は、借金を理由としての差押を受けることはない」です。
生活保護法 第五十八条 被保護者は、既に給与を受けた保護金品又はこれを受ける権利を差し押えられることがない。
1億円の借金があっても、生活保護受給者は借金返済を凍結できます。
たとえば、クレジット会社やサラ金業者が裁判を起こした場合には、生活保護の支給金を差し押さえることはできません。
クレジット会社やサラ金業者としては、ある程度のリスクは覚悟の上で営業しているわけですから、生活保護を理由に借金凍結でよいのです。
生活保護制度は、生活費に困っている人を援助するのが目的ですから、クレジット会社やサラ金業者を救済するということはできません。
たとえクレジット会社やサラ金業者が倒産しようが、どうなろうが、そのようなことは、生活保護制度からすれば、どちらでもよいことです。
,,,,,,,,,
そして、生活保護を申請する前に、自己破産しないといけないというのは誤解です。
生活保護申請前に自己破産してなくてもよいのです。
自己破産する前に〔お金〕が全くなくなって飢え死に思想だったら、どうしますか?飢え死にするしか方法がないのでしょうか?→生活保護を申請してよいのです。
そして、生活保護開始後に、もしも役所(福祉事務所)が自己破産するように指導した場合には、自己破産すればよいのです。
つまり、自己破産するかどうかは、生活保護受給開始後に、ゆっくり考えればよいだけです。
,,,,,,
離婚が正式に成立しなくても、夫と別居していれば、離婚手続とは関係なく、夫とは別の世帯ということで、生活保護の申請をすればよいです。
なぜなら、離婚が正式に成立するのには、数年間以上かかる場合もあります。その前に妻子が生活に困窮する可能性もあります。
---------
最大の注意点としては、多くの場合、市役所・町村役場の生活保護の窓口は不親切な傾向です。
生活保護受給のためには、いくつかのハードルがあるので、それなりのコツ(要領)があります。
生活保護申請の窓口で職員が『へ理屈』を並べて、生活困窮者に不快な体験をさせて、窓口に再来させないようにしている場合もあるのです。
失礼な言い方かもしれませんが、生活保護を申請しようとする人々は法律も知らず、知恵も働かず、立ち回りも悪いことが多くて、役所の不親切な態度に負けてしまうかもしれません。
ですから、お勧めの方法は、下記のような支援団体などでサポートを受けてから、その後、正式に生活保護申請することです。
生活保護問題対策全国会議 -生活保護のことで相談したい場合は、こちらへどうぞ(相談先リスト)
://seikatuhogotaisakublogfc2com/blog-entry-154html
生活保護でお困りなら 法テラス|法律を知る 相談窓口を知る 道しるべ
://wwwhouterasuorjp/lp2/?utm_source=Yahoo&utm_medium=search&
あるいは家族の誰かが、どこかの病院に通院していて、病院に、医療ソーシャルワーカー(MSW)が配置されていれば、相談してもよいと思います。
優秀なMSWなら、生活保護受給のコツ(要領)は心得ているだろうと思います。
,,,,,,
お勧めの順序は、
①支援団体などで相談

②支援団体などのスタッフの同伴で役所(生活保護の窓口)に行く。

③正式に生活保護を申請する。

④生活保護が受給できるかどうかの通知が郵送される。
(原則は14日以内ですが、例外として30日以内になることもあります)

-生活保護を受ける

Copyright© マネーエージェント , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.